お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 女と男の生態

男のホンネ ズバリ、借金背負いの美人彼女と結婚できますか?

ファナティック

男性は女性の持っている金銭感覚を、どの位重要視しているものなのでしょうか? やっぱり結婚を考えるのなら最重要項目? そこで、もしも借金を背負っている美人彼女がいたら、ズバリ結婚できるかどうか社会人男性に聞いてみました。

Q.男性に質問です。ズバリ、借金背負いの美人彼女と結婚できますか?
できる……21.5%
できない……78.5%

今回のアンケートでは、やはり結婚できないと考えている男性が圧倒的多数という結果に。逆のパターンを考えたら、確かにそうかもという気はしますよね。では、なぜそう思ったのか具体的に聞いてみましょう。

■管理能力がない人とは、結婚できない

・「お金の面で面倒を見られるか不安だし、管理能力を疑う」(23歳/機械・精密機器/営業職)

・「お金をきちんと管理できない人とは、たとえとびっきりの美人でも結婚を考えられない」(27歳/情報・IT/技術職)

借金があるということは、「お金をきちんと管理できない」という証明として男性には映ってしまうよう。結婚したら収入が限られた中で、生活をしたり子どもを育てたりしていかなければならず、やはりそれを考えたら借金は重い事実として受け止められやすいようです。

■借金以外のトラブルを予想させる

・「今後も借金する可能性があるし、お金の管理ができない女性はそれ以外にも問題がありそうだから」(32歳/電機/技術職)

・「いろいろなトラブルに巻き込まれそうだから」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

借金をする女性には、借金そのものの問題だけでなく、その背景に何か危険なものがあると感じてしまうという男性もいました。お金のトラブルは、そうせざるを得ない他のトラブルを、男性に想像させやすいのかもしれません。

■金銭感覚も含めて価値観の合う女性がいい

・「結婚しても金遣いが荒そうなので」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「借金の理由にもよるけど、お金に関する価値観が合わないと思うから」(32歳/小売店/事務系専門職)

結婚を破たんに導きやすいのが「価値観のずれ」。この価値観の中には金銭感覚も含まれています。これが合わない以上は結婚しても、どこかでうまくいかなくなる可能性が。いろいろな事情はあるにせよ、不安になるのも仕方ない!?

■一方、大好きな彼女なら借金は問題ないという人も

・「その借金を返済してあげるという目標もできる」(28歳/情報・IT/技術職)

・「理由と金額によっては可能性がある」(29歳/その他サービス/事務系専門職)

借金をする人すべてが金遣いが荒いかというと、そうではないことも。向上心のために、将来投資のために借金をあえて抱えているなら、問題ないという男性もいました。また一緒に返済を目標にがんばりたいという男性も。

いろいろな意見がありましたが、男性は結婚を考えるときに「借金」を重い事実として受け止める人が多いようです。婚活のためにも、自分のためにも、お金は借りないに越したことはありませんね。ぜひ借金にはご注意ください!

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2015年5月12日~25日にWebアンケート。有効回答数79件。22歳~39歳の社会人男性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]