お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男女の本音 テレビ

3位『SPEC』、2位『TRICK』! 1位は? 「堤幸彦」ドラマ人気ランキング12

Mina/OFFICE-SANGA

今まで気にはなっていたけれど、“詳しくは知らない”、“どんな内容なの?”と疑問に思っていたさまざまなエンタメ情報をご紹介! スキマ時間に読んで、女子会や飲み会での話題にも♪

演出家・映画監督の堤幸彦さんが手掛けるドラマは独特の世界観があり、それがまた魅力ですよね。現在放送中のドラマ『ヤメゴク』でも、小ネタや遊びを随所にちりばめ、視聴者を楽しませてくれます。そこで今回は、堤幸彦さんが演出として参加しているテレビドラマの中で、一番好きな作品を女性のみなさんに聞いてみました。

Q.演出家・映画監督の堤幸彦さんが演出として参加しているテレビドラマ作品の中で、あなたが一番好きなのは?

●1位/『金田一少年の事件簿(第1・2シリーズ)』……29.4%
○2位/『TRICKシリーズ』……16.1%
●3位/『SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~』……12.8%
○4位/『池袋ウエストゲートパーク』……8.9%
●5位/『世界の中心で、愛をさけぶ』……8.3%
○6位/『サイコメトラーEIJI(第1シリーズ)』……3.3%
●6位/『ケイゾク』……3.3%
○8位/『ぼくらの勇気 未満都市』……1.7%
●9位/『Stand Up!!』……1.1%
○9位/『加藤家へいらっしゃい! ~名古屋嬢っ~』……1.1%
●9位/『下北サンデーズ』……1.1%
○9位/『スターマン・この星の恋』……1.1%
※単一回答式・13位以下は省略。

◆1位/『金田一少年の事件簿(第1・2シリーズ)』

・「とにかく流行った。今でも、金田一役は堂本剛が一番いいと思います」(31歳/建設・土木/事務系専門職)
・「非日常的な空間が、ドキドキ・ワクワクした」(30歳/通信/事務系専門職)
・「原作ファンの私も納得だった」(25歳/ソフトウェア/秘書・アシスタント職)

◆2位/『TRICK』シリーズ

・「不思議な世界観がおもしろい」(26歳/電機/事務系専門職)
・「仲間さんと阿部さんの掛け合いがおもしろかった」(24歳/機械・精密機器/営業職)
・「何度見てもおもしろい。感動と笑いを兼ね備えてるのは少ないと思う」(30歳/人材派遣・人材紹介/販売職・サービス系)

◆3位/『SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~』

・「泣けて笑えて考えさせられて、どっぷり世界にはまり込んで見られた」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「独特のキャラばかり登場し、愛着を感じた」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「加瀬亮が出ていたということもあるが、ケイゾクの続編で『未詳』のありえない警察の情景など堤監督らしい細かいところまでの芸がたまらなかった。また、名古屋名物などちょこちょこ地元の小物など出てきてそれもツボだった」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

1位は平均視聴率20%台を記録した大ヒット作『金田一少年の事件簿』でした! 堤さんは、堂本剛さんが初代金田一を務めた第1・2シリーズの演出を担当。第1シリーズの放送開始から20年経った今でも根強い人気を誇っている作品です。

2位は仲間由紀恵さんと阿部寛さんの名コンビが忘れられない『TRICK』シリーズ。個性的かつ魅力的なキャラクターが多く登場し、独特の世界観を作り出していた作品ですね。シュールな雰囲気に引き込まれた人も少なくないのでは。

3位は『SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~』がランクイン。戸田恵梨香さんと加瀬亮さんの掛け合いや小ネタが印象的でしたね。「ぶっ飛んでいる話でおもしろかった」「超個性的」「強烈」と言ったコメントが寄せられました。

■まとめ

現在放送中のドラマ『ヤメゴク』では、遊び心満載のポスターなど『SPEC』から続く小ネタも楽しめます。シリアスな内容にユーモアを織り交ぜた堤さんの作品の魅力にハマると、やみつきになりそうですね。あなたのお気に入りの作品は、ランクインしていましたか?

(Mina/OFFICE-SANGA)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年5月にWebアンケート。有効回答数180件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]