お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

気づかない女子多数! 「デキる女ほどダメ男に引っかかりやすい」理由4選

ファナティック

「あの人は仕事はバリバリこなすけど、彼氏の話を聞くといつもダメ男」なんていう人、あなたのまわりにもいませんか? 彼女たちが「ダメ男」に惹かれるのには理由がちゃんとあるようです。そこで今回はデキる女ほどダメ男に引っかかりやすい理由を解明したいと思います! 働く女性たちに聞いてみました!

■母性本能が強い

・「母性愛が強すぎて尽くしてしまいそう」(32歳/医療・福祉/専門職)
・「母性本能が強く、自分がなんとかしてあげないと、と思ってしまう」(27歳/情報・IT/営業職)

デキる女は面倒見がよく母性本能が強いという意見です。「ダメ男」のダメな部分を補おうとして、普段は封印している「母性本能」が一気に花開くのでしょうか。

■尽くしすぎてしまう

・「尽くしてしまう。都合よくなってしまう」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「なんでもやってあげたいという衝動にかられてしまうのだと思うから」(25歳/金融・証券/販売職・サービス系)

デキる女性は、仕事が出来ない同僚をフォローすることも多いですよね。この「仕事が出来ない同僚」を「ダメ男」に変えてみると……しっくりきてしまうことにびっくりです!

■しっかりしている故に……

・「しっかりしているから、ダメな男に頼られる」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)
・「しっかりしている分、ダメな男の人をなんとかしてあげたいと思ってしまいそう」(27歳/通信/販売職・サービス系)

「しっかりしている」のは悪いことではないのですが、恋愛関係となると「しっかりしている女性に頼るダメ男」という図式に変わってしまいます。ダメ男が頼りたいから「デキる女」を求めるのか、その逆なのかは不明ですが……。

■自分とは真逆のタイプを求める?

・「自分と真逆のものに魅力を感じるのは、至って普通のことだから」(24歳/医療・福祉/専門職)
・「できる人は、どこかでできない人を求めていると思うから」(29歳/情報・IT/技術職)

恋愛においては「自分にないものを持っている人」に惹かれるのは普通のこと。そう考えれば、デキる女がダメ男を求めてしまうのも納得できるかも?

「デキる女がダメ男に引っかかりやすい」理由には「母性本能強すぎ」「尽くしすぎ」「しっかりしすぎ」「真逆のタイプを求める」というものがあるようです。ダメ男の嗅覚が「デキる女」に反応するのか「デキる女」がダメ男を保護(?)するのか、どっちが先かはわかりませんが、みなさんも「ダメ男」に引っかからないように気を付けてくださいね!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年3月にWebアンケート。有効回答数211件(22歳~34歳の働く女性)。

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE