お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

そこがネックだったのか……! 男性に聞いた! 気が合う女友だちが彼女にならない理由3選

ファナティック

とても仲がいいけれど彼氏ではない、という男友だち、あなたにはいませんか? 反対に、男性にとっての「ただの女友だち」には、彼女にならない何かしらの理由があるはず。そんな恋愛関係に発展しない女性のタイプをズバリ聞いてみました。

■見た目がタイプではない

・「顔がタイプでない」(28歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「気は合うがまったく好みじゃない」(35歳/小売店/販売職・サービス系)
・「外見がタイプじゃない」(34歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「顔が愛せない」(31歳/食品・飲料/技術職)

ズバリ、見た目がタイプじゃないから気があっても彼女にはならないと答える男性が非常にたくさんいました! どれだけ気が合う相手だったとしても……最終的にはカワイイ子が選ばれるのですね……。

■女性らしさを感じない

・「女らしさを感じない人」(28歳/建設・土木/事務系専門職)
・「色気を感じない人」(28歳/医療・福祉/専門職)
・「異性として意識できない」(33歳/情報・IT/技術職)
・「化粧っ気がない」(27歳/情報・IT/営業職)

あまりにもサバサバしていて、女性らしさを感じない。そんな相手には、やはり恋愛感情は湧いてこないのかもしれません。女性は女性らしさが、男性には男性らしさが大事なポイントのようです。

■仲良くなりすぎている

・「親近感が強すぎる」(31歳/運輸・倉庫/技術職)
・「お互い知りすぎてダメだと思う」(32歳/機械・精密機器/技術職)
・「何でも悩みを打ち明けられる」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「完全に一緒に楽しんでしまうタイプの子」(29歳/医療・福祉/専門職)

一方で、仲良くなりすぎて彼女にはなれない、という意見も聞かれました。あまりにも近すぎる相手は、異性としては意識できないよう。確かに、兄弟のように居心地のいい異性の男性はたまにいますものね、納得です。

気が合う相手なのに、恋愛関係に発展しない間柄には、やはり何かしらの理由があるようです。男性にとって友だちと恋人に望むものは、微妙にちがっているみたい。何とももったいない話です……。気になる男友だちはいる場合は、まずは彼の好きになるツボを抑えることから、はじめてみてはいかがですか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年3月にWebアンケート。有効回答数101件(22歳~39歳の社会人男性)。

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE