お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

尽くす「犬系女子」VSツンデレ「猫系女子」、約7割の男子が支持したのはどっち!?

中澤美紀子/OFFICE-SANGA

犬猫女子まっすぐ素直な性格でカレに尽くす「犬系女子」と、ツンとしながらたまに見せる本物の笑顔がカワイイ「猫系女子」。代表的な2タイプの女性のうち、男性はどちらにより魅力を感じるのでしょうか。アンケートをとってみました。

あなたは猫派?犬派?「猫派38%:猫は美しい」「犬派62%:犬は裏切らない」

Q.尽くしてくれる「犬系女子」とツンデレな「猫系女子」、どちらが魅力的だと思いますか?

犬系女子……73.3%(77人)
猫系女子……26.7%(28人)

「犬系女子」支持派が猫系の約3倍! 犬系女子は人気ですねー。詳しいコメントを見てみましょう。

<犬系女子の魅力とは?>

優しく尽くしてほしい

・「結婚するなら尽くしてほしい」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「常に自分に従ってほしいため」(38歳/情報・IT/技術職)

・「大事にされていると感じるから」(29歳/機械・精密機器/技術職)

特別扱いされたい男性の気持ちを満足させる犬系女子。いつでもカレに従順です。

ストレートでわかりやすいから安心

・「愛情がわかりやすいので、接しやすい」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「ツンデレはツンのほうを間に受けそうで、自分の性格的に困るから」(35歳/金属・鉄鋼・化学)

・「疲れない」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

何を考えているかわからないミステリアスな女性が苦手という人は、犬系女子にホッとするようです。

人懐っこい犬系女子に萌え!

・「愛らしくて抱きしめたくなる」(26歳/農林・水産/技術職)

・「いつでも明るくいてほしい」(30歳/農林・水産/技術職)

・「懐いてくれたほうがカワイイから」(32歳/小売店/事務系専門職)

常にオープンな愛情表現で喜ばせてくれる犬系女子。愛情をもちろんお返しします。

<猫系女子の魅力とは?>

まさに猫っぽい雰囲気がたまらない

・「気まぐれなところが好きだから」(31歳/商社・卸/事務系専門職)

・「奔放な感じが好き」(37歳/建設・土木/事務系専門職)

・「猫が好きなので。ニャンニャン甘えてもらってOKです」(34歳/通信/事務系専門職)

次の行動が読めないところが、かえって魅力的? 目が離せません。

ほどよい距離間を保てそう

・「多少ゴーイングマイウェイのほうがカワイイ」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「あまりベタベタされるのは苦手なので」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

一人行動が苦にならなさそうな猫系女子。気まぐれでも、実はラクなタイプかもしれません。

犬系、猫系、どの意見にも納得。恋愛に安心感を求める男性は犬タイプ、ドキドキしたいタイプは猫タイプが好きな気もします。でも、一番魅力的なのは犬と猫、両方の美点を備えた女子ではないでしょうか。犬ときどき猫、または、猫ときどき犬、そんな変化に富んだ女性を目指してみては?

(中澤美紀子/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2015年2月にWebアンケート。有効回答数105件(22~39歳の社会人男性)

※画像は本文と関係ありません

中澤美紀子/OFFICE-SANGA

普段、足を運ぶのは店や文化施設などひたすら「屋根のある場所」! 年々戸外の空気から遠ざかり、濃密な屋内時間を過ごしているモノ書き女。

この著者の記事一覧 

SHARE