お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

こっそりチェック……。男性が初めて会った女性の年齢を予測するときに見る場所4選

ファナティック

化粧品の進化や女性のスキンケア・メイク技術が進化したこともあって、男性も女性の年齢を予測するのは大変になってきたかも? そこで今どきの社会人男性は、女性のどこを見て、こっそり年齢をチェックしているのか聞いてみました。

■ここは定番! 目じりのシワ

・「目のまわり。シワが良くできるところだし、シミやそばかすも目立つところだから」(32歳/学校・教育関連/専門職)
・「目じりのシワ、肌の荒れ方。目じりが一番年齢が出ると思うから」(26歳/生保・損保/事務系専門職)

シワ隠しの化粧品やシワ対策のスキンケア用品はたくさんあるものの、それでも毎日の表情癖ですぐついてしまうため、隠しても隠しきれない目じりのシワ。そのため男性も年齢チェックするときには、目じりのシワについ注目してしまうようです。ここは確かに年が出やすい!

■実はわかりやすい首のシワ

・「首筋やうなじ。顔との対比を図る。化粧のごまかし具合がわかることも」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)
・「首のシワやホウレイ線。年齢が隠せない場所だと思う」(28歳/医療・福祉/専門職)

首も年齢をごまかしきれない部分。首のたるみによってついてしまうシワは、経年変化でどんどん深く濃くなっていくため、定期的にマッサージするとよいそう。男性からもチェックされやすい部分なので、アンチエイジングに首シワ対策も取り入れてみたいですね。

■意外な手の甲

・「手の甲。血管の浮き具合シミ・シワの数等々。手は血管や神経の複雑さから整形などで若く加工することができない部分らしいので」(31歳/商社・卸/営業職)
・「手。どんなに顔を若づくりしていても手は年齢を表しているから」(33歳/運輸・倉庫/営業職)

手のシワだけでなく、血管の浮き具合やシミの数などで、男性は女性の年齢をざっくり把握しているとか。手の甲の衰えは家事を一生懸命がんばっている人ほどあらわれやすくなります。「家事ができる女性」ということで、見逃してもらえるとありがたいのですが……。

■○○の太さ!

・「腰まわりの肉。本人は抵抗しているつもりかもしれませんが、モデルでもない限りは腰まわりは年相応に分厚くなってくるので」(36歳/機械・精密機器/営業職)
・「指の節の太さ。年齢が出る」(34歳/警備・メンテナンス/事務系専門職)

なんと腰まわりの肉と指の節の太さで、女性の年齢をチェックしているという男性も! まさかここに気づいている男性がいるとは……女性もびっくりかもしれませんね。この2つは年を取れば取るほど太くなりやすいので、どうしようもない部分。切ない!

女性のメイク技術やスキンケア技術がいくら上達しても、どうしてもごまかしきれないところはあるようです。加齢は自然現象ですから、しょうがないですよね。……とはいえ男性に年を知られたくないときは、上記のポイントをしっかりカバーして、ごまかしていきたいです!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年3月にWebアンケート。有効回答数105件。22歳~39歳の社会人男性)。

※この記事は2015年03月31日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE