お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

彼の心をギュッと掴む、この春に着てみたいセクシー感漂うお家コーデ4選

ファナティック

お家デートのときって、どんな服装がベストなの? そんな疑問を持っている女性も多いのではないでしょうか。ラフすぎても女性らしさが感じられなくなるし、かといって外出用の服装ではリラックスできない……。実はむずかしいお家デートの服装を、社会人の女性に聞いてみました。

家だからこその胸元解禁

・「胸元が開いた、Tシャツ」(26歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「さりげなく鎖骨が見えるようなルームウェアです」(31歳/その他/その他)

・「胸が少し開いたフリルワンピ」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

外出時はそこまで開けられないけれど、家なら大丈夫という微妙な胸元のラインがあります。少しオーバーサイズのものを着るのもアリ。

部屋着でもセクシーに

・「モコモコパーカーにショーパン」(27歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「ベビードールとか、ガーターベルトとか」(33歳/金融・証券/専門職)

・「背中があいてる、春ニットとかをざっくり着てみたい」(29歳/生保・損保/営業職)

露出度が高い服装は、リラックスしながらセクシーさをアピールできるところがポイント。上下でフィットしているものとオーバーサイズのものを組み合わせるとバランスがよくなります。

中に着るものにこだわって

・「カーデのインはキャミやタンクトップを着て、少し肩の肌が見えるコーデ」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「パーカーの下は少し胸元が開いたキャミとかタンクトップだと屈んだとき、いい感じ」(30歳/金融・証券/営業職)

・「胸元が開けられる、ゆるっとパーカ」(29歳/情報・IT/営業職)

パーカーそのものはセクシーなアイテムではありませんが、その下に着るものによってはとても魅力的なアイテムになります。

定番のモテ服、ワンピースは家でも大活躍

・「少し露出の多いワンピース」(27歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「丈の短いシンプルなワンピース」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

・「シャツワンピース」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

ワンピースは清楚な雰囲気も出せる上に窮屈感がないので、家でも大活躍するアイテムです。お家用に1枚あると便利でしょう。

家だからと言って手抜きは禁物。彼が思わず抱きしめたくなるようなお家コーデを目指しましょう。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年3月11日~23日にWebアンケート。有効回答数177件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

※この記事は2015年03月29日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE