お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

一生独身かも……。男性が結婚を諦めたくなる瞬間4つ「いつも。今の自分に満足」「仕事柄、異動が多い」

ファナティック

誰しも幼いころに、自分が結婚できないかも……なんて考えたことはなかったはずです。女の子は花嫁さんになれると信じ、男の子もかわいいお嫁さんと結婚できると信じていたのに、いつからか「もしかして一生独身かも……」と不安がよぎるようになります。どんな瞬間に結婚を諦めたくなるのか、男性に聞いてみました。

Q.一生独身かもしれない……と結婚を諦めたくなるときはありますか?

 「ある」……33.7%
 「ない」……66.3%

3割を超える男性が、結婚を諦めたくなる瞬間があると答えました。その理由とは?

■ひとりの時間を満喫しているとき

・「週末、好き放題遊んでいるとき、自由でいいなあと思うから」(35歳/機械・精密機器/営業職)
・「ひとりでいるときのほうが気が楽と感じるので」(31歳/商社・卸/営業職)
・「いつも。今の自分に満足している」(32歳/機械・精密機器/営業職)

独身を思う存分に満喫している男性たち。結婚によって今の自由が奪われるのは想像しがたいのでしょう。

■彼女ができないとき

・「彼女がいくらがんばってもできず、振られ続けたら」(33歳/機械・精密機器/技術職)
・「彼女がいなくて出会いも期待できないとき」(30歳/情報・IT/技術職)
・「女性に対して積極的にアプローチする気になれないとき」(30歳/ソフトウェア/技術職)

男性は長い間彼女ができないと、もうこの際、諦めてひとりの時間を楽しもうとふっきれてしまいたい気持ちになる方も多いようです。この辺りの心境は、女性と同じなのかも……?

■現実を見たとき

・「一時と言うか、もはや結婚は諦めている。年収が低いので土台結婚はムリ。孤独死を覚悟している」(31歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「仕事柄、異動が多い」(23歳/機械・精密機器/営業職)

この仕事を続ける以上、結婚は難しいかもと考えている男性たち。「こんな自分に付いて来てくれる女性なんていない!」と自暴自棄になっているようにさえ感じます。理解してくれる女性と巡り合えればいいのですが……。

■生涯独身希望

・「そもそも結婚に興味がない」(26歳/通信/技術職)
・「潔癖だと感じるとき」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

結婚だけがすべてではありません。自分なりの価値ある人生を送ることができれば、結婚しなくとも満足という人もいるでしょう。

結婚を諦めたくなる瞬間は意外とたくさんあるようです。しかし、このような男性を魅力的だと感じる女性もいないわけではないはず。恋愛をはじめるには、タイミングやきっかけが大事だったりするので、根気強く、そのときを待ちましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年2月にWebアンケート。有効回答数101件(22歳~39歳の社会人男性)。

※この記事は2015年03月07日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE