お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
心地よい暮らし

一人暮らし女子に聞いた! 「あー、アレがあったらよかったのに」と思うこと4つ

お部屋選びのときは「この部屋素敵!」としっかり見て決めたのに、実際に住んでみると、「あーこんな機能があれば……!」と後悔している点、あなたにはありますか? 今後のお部屋選びの参考にしたい女子たちの「こんな機能があれば良かった!」という意見を集めてみました。

■浴室乾燥

・「浴室乾燥。部屋干しだと乾きにくく、お風呂場にカビもはえるので」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「お風呂場に乾燥機能かあったら、雨の日は便利だなと思った」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「浴室乾燥機。屋外で洗濯物を干したいけど、やはり外出するとき心配なので」(31歳/電機/秘書・アシスタント職)

・「浴室乾燥機。湿気が気になるし、洗濯物の室内乾燥ができそうなので」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

あると便利な乾燥機。しかし、独立の乾燥器や、比較的大きな斜めドラムの乾燥機能付き洗濯機を置く場所はない……そんなお部屋には浴室乾燥機があれば一件落着です。雨の日の洗濯も安心ですし、お風呂場のカビも防ぐことができます。

■床暖房

・「床暖房。下半身が温まるので」(23歳/その他/事務系専門職)

・「床暖房。ごろねしたい」(24歳/電機/秘書・アシスタント職)

・「床暖房があればあったかくて快適だと思う」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

「エアコンがあるから冬は大丈夫でしょ!」と甘く見ていると、案外とフローリングが足元から寒さを呼ぶんですよね。冷えは女子の大敵。特に末端冷え性の人にはほしい機能でしょう。

■収納

・「豊富なクロゼットや収納」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「ロフト。以前の部屋にはあって、必要ないと思っていたが、荷物を置くにはちょうどよかった」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

・「収納がもっと使い勝手がよければ」(32歳/金融・証券/専門職)

「十分だと思ったのに!」と後悔している人も多いのでは? 内覧のときは余裕に見えても、実際に荷物を入れてみると全部納まらない……そんなことがないように、気を付けたいものです。

■追い炊き機能

・「お風呂の追い炊き機能。冬場はお湯を張ってもすぐに冷めてしまうので」(30歳/小売店/秘書・アシスタント職)

・「お風呂の追い炊き機能。あると便利そうだなと思います」(27歳/情報・IT/クリエイティブ職)

実家にいるときは、当たり前にあった追い炊き機能も、独身者向けのお部屋だと追い炊き機能がついていないお風呂もしばしば見られます。長風呂が好き、という人はチェックすべきポイントですね。

みなさん自分の部屋にいろいろな改良を施したいようですね。これから一人暮らしをする、引っ越しをする予定という人は、ぜひこれらの意見をお部屋選びの参考にしてみてください。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年12月にWebアンケート。有効回答数117件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]