お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

今考えるとおかしい部活の独自ルール4選「顧問の前では男子と話してはダメ」「下手な人はバイザー禁止」

ファナティック

運動部に入るとチームワークの重要さを学べたり、挨拶が身についたり、と後々役に立つことがありますよね。でも、今思うと首をひねりたくなる謎ルールにも従っていませんでしたか? 今回は、今考えるとおかしい部活の独自ルールについて聞きました。

■1年生についてのルール

・「1年生は木のラケットしか使えなかった」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)
・「1年生のときは寮生活ができない、スポーツドリンク禁止」(26歳/警備・メンテナンス/営業職)
・「1年生は誰かひとり必ず坊主頭にしないといけない」(28歳/生保・損保/販売職・サービス系)

出ました、1年生にまつわる理不尽な謎ルール! 上下関係が徹底しているとはいえ、1年生に対してだけ厳しすぎるような気もしますね。しかし、2年生からの圧には逆らえないのです……。

■先輩についてのルール

・「廊下や階段などで、先輩を追い越してはいけない」(25歳/小売店/販売職・サービス系)
・「先輩が見えたら、どんなに遠くても挨拶をする」(24歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)
・「中学のときの先輩の話を聞くのが正座。ばかばかしいので自分たちの代から廃止した。当たり前」(26歳/情報・IT/技術職)

学校内では先輩に会わないように、わざと遠回りして移動教室に向かったこともありました。今思うと、先輩が怖かったのよりも、先輩に対する姿勢に強要されたルールが面倒くさかったのです……。

■衣服についてのルール

・「ジャージは白だけしか着ない」(31歳/不動産/事務系専門職)
・「スウェットで練習。みんな田舎のヤンキーみたいな格好で練習していたので、今考えるとおかしいと思う」(25歳/情報・IT/営業職)
・「女子部員が髪の毛をまとめるのに使うゴムは、黒・白・茶色で、かつ何も飾りがついていてはいけない。何を使っても同じだと思う」(27歳/情報・IT/技術職)

学校では何かとダサさを強要されることがありますが、部活でもおかしなルールがありますよね。その理由はいまだに謎です……。

■とても理不尽なルール

・「顧問の先生が見ている前では、男子と話してはいけない」(28歳/食品・飲料/技術職)
・「下手な人はバイザーをしてはならない。下手だったので暑い中バイザーなしでテニスをするのは日射病になりそうで辛かったです」(32歳/自動車関連/事務系専門職)
・「正月は1日から初蹴りというイベントがあるので、地方出身者も実家に帰れない」(28歳/金融・証券/営業職)

多少、実害のありそうなルールです。病気になったらどうするつもりだったのでしょうか? 学生が部活中に日射病で倒れるニュースは多々あるので、今思うと、本当に不思議です。

社会人になると、本当に変だなと思うことが多い、学校ルール・部活ルール。生徒たちを統率するためとは言え、あまりにも不思議で笑えるものもありますが、中には倒れる一歩手前なものも……。でも、そんな不思議ルールにきちんと従って、学生生活を終えた自分をほめてあげたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数239件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]