お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女性に聞きました! イケメンショップ店員と仲良くなる方法3つ

ファナティック

ショーウインドーに素敵な服を見つけて、お店にフラッと入ってみたら「いらっしゃいませ」と迎えてくれたのが、ものすごいイケメンだった、なんてことはありませんか? アパレル系のショップ店員さんたちって、おしゃれでかっこいい男性が多いですよね。そんなイケメンショップ店員と、ちょっとお近づきになりたいとき、女子たちはどんなテクニックを駆使するのか、教えてもらいました。

■とにかく話し掛ける!

・「いろいろファッションについて質問して教えてもらう」(26歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「普通に洋服のことで相談する」(29歳/金属・鉄鋼・化学・事務系専門職)

・「積極的に話しかける」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「取りあえず一着は買うと決めて、服選びに悩みつつ洋服の合わせ方など相談に乗ってもらう」(32歳/その他/クリエイティブ職)

あちらから話し掛けられることも多いと思いますが、そこはあえて自分から積極的に行きましょう! 服のアドバイスを受けるというのは効果的そうですよね。

■足しげく通えば顔見知りに……?

・「たくさん通うこと」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「頻繁に通えば仲よくなれるのかな?とかは思う」(31歳/不動産/専門職)

・「常連になること」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「ことあるごとに通って仲よくなる」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

どんなに話し掛けても、一回の来店じゃ早々仲がよくなるのは難しいですからね! 通い詰めて、顔を覚えてもらうことも大事です!

■アグレッシブなアプローチ!

・「あなたのファンなので毎日来てますと伝える」(27歳/印刷・紙パルプ/経営・コンサルタント系)

・「アドレスを書いたメモをこっそり渡す」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

「まどろっこしいまねはなしだ!」とでも言うような、アグレッシブなアプローチ! 相手がどう思うかは置いといて、これだけやれば、相手に好意はまず伝わるでしょう。

女子たちのショップ店員と仲よくなるテクニック、いかがでしたか? 皆、基本的には積極的にアプローチしていますね。あなたも、気になる店員さんがいたら、チャレンジしてみては!?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年1月30日~2月9日にWebアンケート。有効回答数195件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]