お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

あなたはいくつ当てはまる? 男性が思う、男子力高めな女子の特徴5つ「お酒に強い」「虫に強い」

ファナティック

女性らしい女子のことを「女子力が高い」と表現しますが、ときには男性よりも男性らしい(!?)「男子力高め女子」もいるものです。いったいどんな女子のことを、男性は「男子力高めな女子だなぁ」と感じているのでしょうか。男性読者の率直な意見を伺いました。

■お酒

・「初めての飲み屋にひとりで入れる。物おじしないなぁと」(35歳/小売店/販売職・サービス系)
・「飲み会でビールをぐいぐい飲める人。会社の偉い人からもかわいがられるし、会社で大事にされる傾向があるから」(32歳/小売店/事務系専門職)

「お酒をたしなむ」というよりは、むしろ積極的に「お酒を楽しんでいる」女子に対して、男子力が高い! と感じる方が多いよう。男性と同目線で話すことができ、意外とモテるのかもしれませんね。

■男性フィールド?

・「家の大工仕事ができる。今、戸棚を作ったりする女子が増えていると聞いたので」(32歳/機械・精密機器/技術職)
・「男性が好む遊びが普通に好きな子。アウトドアやキャンプが好きな女子がいたがけっこうモテていた」(35歳/情報・IT/技術職)
・「力仕事も平気で受けてしまう女子。むしろ自分より力があるんじゃ……と思うから」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

一般的には男性の得意分野と考えられていることを、自分から楽しむ女子も増えています。周囲から「おっ!」と思われる効果も高いのではないでしょうか。

■「キャー!」ではなく……

・「虫に強い。害虫が出ても平気で駆除できるから」(26歳/農林・水産/技術職)

女子力が高い女子ならば「キャー!」とアピールするところ、男子力が高い女子の場合、一瞬で解決してしまうのでしょう。あなたなら……できますか?

■アッパレ!?

・「ひとりでがっつり定食を食べる。ランチにジャンボギョーザを8個食べる女子がいたが、豪快すぎてすげえなと思った」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

食事時の豪快エピソードも多数集まりました。同席している男性よりもたくさん食べてしまったら、やはり「男子力認定」は避けられないでしょうね。

■頼りがいがあります!

・「仕事でミスした他人をいつまでもせめず、解決を最優先する。ネチネチ嫌みを言わず、済んだことより先のことを見据える。理想の上司像みたいなタイプの先輩がいた。男より男っぽい」(35歳/機械・精密機器/営業職)
・「リーダーシップがある(ひっぱってくれる)。自分が行きたい旅行の目的地などをバシッと決めてくれれば男は楽」(33歳/情報・IT/技術職)
・「包容力があり、決断力があること。女性らしい包容力に加え、男らしい力強い包容力があり頼りになること」(27歳/建設・土木/技術職)

中には、「男子力」をマイナスにせず、むしろ自らの好印象につなげている「男前ステキ女子」もいるようですね。もしも身近にこんな同僚・上司がいたら……どこまででも付いて行きます!?

男子力が高めだからといって、「モテない」というわけではなく、むしろ好意的な目線を送っている男性も多いことがわかりました。女子力アップを狙うのもいいですが、気になる彼のタイプによっては、適度な「男子力」をアピールしたほうが効果的……かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数110件(22歳~39歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]