お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性に聞いた! 制服はかわいいけど「私服はセンスないかも」と思われがちな女性の職業は?

ファナティック

かわいい系にしてもカッコいい系にしても女性の制服姿にデレデレしてしまうという男性は少なくありませんよね。でも、その制服を脱いだら実は……。今回は、私服にセンスがなさそうなイメージを持ってしまう職業について男性に聞いてみました。

■銀行員・事務職員

・「事務員。研究員。制服の下にきているブラウスがけっこう薄っぺらかったりするから。美容師とか看護婦とか女性の多い職場だと帰りにコンパとかありそうで、私服も力が入ってるように思う」(35歳/機械・精密機器/営業職)

・「銀行員。仕事が制服だと、私服に力を入れてなさそうだから」(32歳/小売店/事務系専門職)

・「銀行員。意外といい加減だと思うから」(33歳/生保・損保/専門職)

制服姿だときちんとしているイメージの事務職員や銀行員は私服になると意外と適当になるのではと想像する男性もいるみたいです。どうせ制服に着替えるからということで通勤時のファッションも手抜きですませていると思われているんですね。

■看護師

・「時間も不規則で激務だから」(28歳/金融・証券/営業職)

・「疲れ切っていてなにもしなさそう」(30歳/電機/技術職)

・「ギャップでセンスが悪く見えそうだから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

男性の好きな制服では間違いなくトップ争いをしそうな看護師さんたち。でも、仕事が忙しくて私服にまで気を使えないのでおしゃれはしていないだろうと予想されるみたい。制服への憧れが強いだけにギャップも大きいようですね。

■警察官・自衛官

・「自衛官。普段も動きやすい服装な感じだから」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「警察官。男性社会なので女性同士の情報交換が少なそう」(38歳/通信/技術職)

・「警察官。私服だと、警察の威厳がなくなりそうなので」(27歳/情報・IT/技術職)

制服姿だとキリッとしている警察官や自衛官が私服になると、カッコ良さがなくなってしまうという男性や普段から動きやすいラフな服装ばかりしていそうと思う男性も。男社会なのでおしゃれの情報にも疎いイメージのようですね。

私服だとセンスがなさそうと思われる職業って、制服の印象が強すぎて私服姿になると大きなギャップがありそうな職業ともいえそう。男性たちが勝手に作り上げたイメージとはいえ制服の力ってスゴイですよね。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2015年1月19日~27日にWebアンケート。有効回答数98件。22歳~39歳の社会人男性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]