お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

泥温泉がアナタの肌を「うるる肌」にしてくれる!日本国内&国外の泥スポットとは?

ウィンターシーズンの乾燥に負けないよう、今のうちにたっぷり栄養をチャージして潤いのある肌に整えておきましょう。そこで今回は、女の「うるる旅」と題して、心も体も元気になれる世界の美肌スポットを徹底リサーチしました。

【旅行に行ったら写真をSNSに投稿する? 「みんなに見せて自慢したいから」】

●ウィンターシーズンに向けて注目したのは、“泥”

地球のミネラルがたっぷり含まれた泥は、大古の昔から世界中の女性にとって美と潤いのスペシャルアイテム、泥ミネラル入りのコスメを愛用している人も多いのではないでしょうか。

しかし!今回のターゲットはコスメではなく”泥”そのものです。頭のてっぺんからつま先まで、体中たっぷりケアできる、日本国内の泥スポットから、いつか行ってみたい海外の泥・名所まで厳選したおススメ情報をご紹介します。

●大分県 別府 別府温泉保養ランド

メディアでもよく取り上げられている人気の温泉です。温泉大国の日本ですが、泥温泉は全国で数える程しかなく、貴重なのだそう。こちらは結構古めの施設ですが、大きな露天風呂で泥温泉が楽しめることもあり、全国からお客さんが集まる人気温泉です。

細かく柔らかい泥が露天風呂で楽しめるなんて素敵!と言いたいところですが、露天風呂は男女混浴で慣れていないと落ち着いて楽しめない...という意見も。気合入れて行きましょう!

●ニュージーランド ロトルア温泉 ヘルズゲート

温泉国であるニュージーランドにも泥温泉、ありますよ~。巨大な温泉施設ポリネシアンスパあがあることでも有名なロトルア温泉から15kmほど北へ移動した場所にある「ヘルズゲート」は美肌効果たっぷりの泥温泉、「地獄の入口」なんて怖い名前ですが、お肌しっとり&ツルツルの優しい温泉です。

●イタリア エオリア半島 ヴォルカーノ島

シチリアからの定期船で行くことが出来るイタリアの南に位置するエオリア半島。現地ツアーも数多く出ているので、気軽に楽しむことが出来ます。中でもヴォルカーノ島の泥温泉はイチオシ!海岸沿いにある泥温泉は細かくて気持ちイイですよ。

混浴でちょい恥ずかしい日本の温泉、水着が基本の海外の温泉、同じ泥温泉でも楽しみ方は人それぞれ。自分好みの“泥”を楽しんでくださいね。

お役立ち情報[PR]