お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

草食女子が激白! 草食だから得したこと4選「本命になりやすい」「争いに巻き込まれない」

恋愛では、肉食女子の後手に回ることが多い草食女子たち。しかし、必ずしも「損ばかりしている」というわけではないようです。草食女子には草食女子なりの「得するポイント」があります! では、一体どんなところでどんな風に得をするのか、詳しく教えてもらいました。

■純情かつ清楚なイメージ

・「おとなしく見えるらしく、合コンに行くとモテる。合コンのあと、必ずその場にいた男性のひとりから連絡があり、デートをする」(31歳/自動車関連/事務系専門職)
・「合コンでおしとやかと勘ちがいされモテてしまったこと。合コンで凄くタイプの人がいたので、恥ずかしくて黙っていたら、おしとやかだねと褒められ、相手から近寄ってくれました」(32歳/自動車関連/事務系専門職)
・「まわりから控えめな女の子キャラとして扱ってもらえる。飲み会で下ネタオープンの恋バナになって、私にも話がフられそうになっても『○○ちゃんとお前らを一緒にするな!』的なフォローが入って回避できてラッキー」(25歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

自分からアピールできないことは、必ずしもマイナスではありません。特に肉食系男子からは、人気が高いようですね。ただし肉食女子からは、少々冷たい目線を向けられているのかも……?

■無言の信頼

・「おっとりしていると思われて相談を受けることが多い。聞き役の姿勢がいいと、告白されたことがある」(28歳/印刷・紙パルプ/営業職)
・「相談役になることが多く、情報をゲットできる。誰が好きとか、みんなから相談されることが多い」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

情報を握っているのは、実は草食女子なのでしょうか。人と距離を置くように見える草食女子は、相談相手としても最適なのでしょうね。ここから一気にステップアップを狙いたいところです!?

■敵は作りません

・「女友だちが多い。女友だちに敵を作ることが少ないので、相談したり協力してくれる女友達が多い」(25歳/小売店/販売職・サービス系)
・「争いに巻き込まれない。肉食女子同士でケンカしていてこわい」(29歳/医療・福祉/専門職)

目立つ半面、敵を作ることも多い肉食女子たち。それと比較すると、草食女子は穏やかな生活を楽しめるよう。「群れ」の中で生活するメリットも、存分にあるのでしょう。

■本命に近い

・「真面目に見られた。本命になりやすい」(32歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「ひとりの人から大切にしてもらえる。純粋に見られているのか、相手にも純粋さが伝わって、大切にしてもらえるから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

簡単に恋ができないことは一見デメリットですが、メリットでもあるよう。付き合うまでが慎重な分、お付き合いの継続率は高めになるのでしょう。本命になりたいなら、軽いのは厳禁ですからね。

草食女子には草食女子ならではの「得すること」があるようですね。世の中の肉食女子のみなさん! 積極的なのはいいことですが、少しだけ草食女子のポイントを取り入れてみてはいかがでしょうか? もっとチャンスをつかめるのかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年12月にWebアンケート。有効回答数244件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]