お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

今年こそ直したい彼氏の“変な癖”とは? その気になる直し方も!

ファナティック

目の端で「ん!?」と異常をとらえていても、なかったこと・見なかった振りしやすい彼氏の変な癖。今年こそはあの変な癖を直してほしい!もの。そこで2015年こそひそかに直したいと思っている、彼氏の変な癖と直し方を働く女性に聞いてみました。

■大きな声のひとりごと

・「テレビに向かって大きな声で一人で話していること。返事をしないようにしようかと思っている」(28歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「いちいち独りごとを言う癖。言うたびに注意する」(33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

「ん!?」と思いつつもなかなか指摘しづらいのが、彼氏のひとりごと。なんとなく自分があまりにも構ってあげないせいで、寂しい毎日を送らせているのかもと切ない気持ちになりますよね。今年こそ彼氏のひとりごと、直したいものです。

■無意識の変な行動を直したい

・「人前で鼻をほじる。無意識らしいので、常におい!と突っ込むことを忘れない」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「たまに変なポーズをとってるのでいちいち指摘しようと思う」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「ちょっとおネエっぽい動き」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

彼女として困るのが、彼氏が無意識にやるこんな変な行動。恥ずかしいからやめて~!と思わず絶叫したくなりますよね。しかも本人はこれに気づいているのに、なかなか直そうとしないところがまた不思議。どうしてあんなにかたくなに、変な癖を直そうとしないのでしょうか。

■寝るときの癖を直したい

・「寝息の音がおかしい。病気系ではないと思いますが、鳥の声みたいな音をだすので口を閉じるテープなどを買ってあげるつもりです」(25歳/不動産/事務系専門職)

・「歯軋(ぎし)り。歯が欠けていきそうで心配」(31歳/学校・教育関連/営業職)

寝ているときの変な癖は、本当にバリエーションが多くてびっくり。中には寝息で鳥の声を出す人も! その他にも無呼吸症候群とか歯ぎしりとか、健康に悪そうな寝るときの癖はたくさん。今年こそは直してあげて、いつも元気でいてほしいものです。

■ケチな癖を直したい

・「おつとめ品売り場を必ずチェックする癖。無理にでも引っ張って行き売り場から遠ざける」(25歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「カバンや靴、洋服など捨てるものも、1年くらい寝かせてから捨てる癖。直し方は私が即みつけたら捨てる」(33歳/その他/秘書・アシスタント職)

無意識の変な行動と同様に、人前でやられると恥ずかしいのが彼氏のケチ癖。半額シールがはられた商品でカゴを一杯にしたり、ぼろぼろになった服をためていたりするのを見ると、「私は彼女じゃありません」なんてごまかしたくなることも。これも直したい癖!

今年こそ直したいという彼氏の変な癖。本当にいろいろあるよう。心の中で「ん!?」と思いながらもやもやしていたことは、今年中にスッキリきれいに片づけておきたいもの。彼氏の皆さんも、ぜひご協力のほどよろしくお願いします!

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年12月22日~2015年1月5日にWebアンケート。有効回答数305件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]