お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女性に聞いた! 習い事と好きな人からのデートの誘いがかぶったら、どっちを優先する?

日々の生活を豊かにするため、習い事に励む方も多いことと思います。毎週決まった曜日、決まった時間に学ぶのが習慣……。とはいえ、突発的な事態は起こってしまうものです。もしもその日に気になる彼に誘われてしまったら、あなたならどうする!? 女子の本音を調査しました。

Q.気になる男性から初めてお誘いがあったのに、その日は習い事の予定があった場合、どうしますか?

「デートより習い事を優先する」……36.6%
「習い事よりデートを優先する」……63.4%

6割以上の女子が、デート優先! それぞれの理由もチェックしてみましょう。

<「デートよりも習い事が大事!」という女子の意見>

■先約は先約

・「きちんと決められた日に行かないとだらけそうだから」(31歳/その他/事務系専門職)

・「習い事の日は決まった日なので。男性にほかの日を提案する」(25歳/学校・教育関連/その他)

習い事であっても、先約は先約! 自分のため、そして教えてくれる先生のためにも、簡単に変更して良いものではない!と考える女子も多いよう。自分から別の日を提案すれば、デートのチャンスも逃しません!?

■信じています……!

・「費用がかかっていたらもったいないから。デートは日にちをずらしてもらう。ずらしてもらえないのならその程度の人だったと思う」(26歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「いつでも会える都合の良い女と思われたくないし、習い事は月謝などお金を払っているからさぼりたくない」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

一度断ったくらいで諦めるなら、結局「縁がなかった」ということなのかも……。本気度を確かめるために、一度習い事を優先させてみるのもアリだと言えそうです。

では次に、多数派となった「デート優先」派の理由をチェックしてみましょう。

<「習い事よりもデートが大事!」という女子の意見>

■大事な一回!

・「これを逃すともう二度とチャンスがなさそうだから。習い事には体調不良と伝える」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「習い事は毎週あるけど、デートの誘いは毎週あるとは限らないから」(27歳/電機/事務系専門職)

彼に「ソノ気」があっての誘いなら「次」も期待できますが……ときには「単なる流れ」での誘いもあるものです。こんな場合「次」を期待するのは難しく、この一回が最大のチャンス! のちのち後悔しないためにも、デートに出かける女子が多いようですね。

■習い事次第です

・「その習い事の頻度や金額にもよる。来週に延期できるような習い事なら、一度しかないかもしれないデート優先」(25歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

現代の習い事は、働く女子にやさしいシステムを備えていることも多いもの。どちらも無駄にせず、デートを優先できたとしたら、それが理想です!

■そもそも……?

・「習い事の目的はモテるためだから」(31歳/自動車関連/技術職)

・「早く彼氏を作りたいから。習い事よりも彼氏を作る方が優先」(26歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

こんなセキララな意見もありました。実は「出会いを求めるために、習い事をしている」という方は、少なくないのでは? こんな誘いがあれば、思わずガッツポーズしてしまうかも!?

半数以上の女子は「習い事よりもデート」と考えていることが分かりました。あなたならどうする? 突然の誘いにもスマートに対応するために、自分の考えをまとめてみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年12月にWebアンケート。有効回答数292件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]