お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

好きになっちゃうよ! 男性たちが思う「モテる女性の会話術」5選

モテる女性というのは見た目や性格のよさだけでなく言動にも男心をくすぐるような特徴があるはずですよね。ではそれってどんなものなのでしょうか? 今回は「モテる女性が男性との会話中にやっている言動」について男性たちにアンケートで聞いてみました。

■笑顔を絶やさない

・「笑顔で話を聞くこと。話しやすいので、仲よくなりたいと思う」(28歳/食品・飲料/営業職)

・「相手の目を見て笑顔を見せる」(32歳/小売店/事務系専門職)

話している間、ずっと笑顔を絶やさずに聞いてくれれば話しているほうも「もっと話して仲よくなりたい」と思うはず。目が合ったらそっと微笑んでみるのも効果的なようですね。

■さり気なくボディタッチ

・「ボディタッチ。ボディタッチが多いとドキッとする」(28歳/自動車関連/技術職)

・「見たことあるのが、慣れ親しんだようなボディタッチ」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

会話中にさり気なくボディタッチができる女性というのも男性にとっては親しみやすい雰囲気のようです。いやらしさを感じさせず、親しみを込めてボディタッチができるといいですね。

■相槌がうまい

・「相槌を打つのが絶妙。目を見て『うん、うん』という」(35歳/機械・精密機器/営業職)

・「相手の話をよく聞いて上手な相槌をする人」(30歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

人の話を聞いて、タイミングよく相槌を打つことは話の先を促すためにも必要ですよね。自分の話をおもしろいと思ってくれていると感じさせるにも相槌の打ち方、タイミングは重要ですよ。

■聞き上手

・「よく聞いてあげる。つまらない男は自慢話が多いからそれを黙って聞いてあげると好感を持つ男は多いから」(31歳/食品・飲料/技術職)

相手の話がつまらないなぁと思っていてもきちんと聞いてあげられる聞き上手の女性は、モテるみたい。たしかに自慢話をしたがる男性って多いですよね。

■ほめ上手

・「さりげなく相手を持ち上げる。気持ちよくなる話術は大事」(32歳/金融・証券/専門職)

鉄板とも言えるほめ上手な女性はやはりモテるよう。話していて気分がよくなれば、相手に好意を感じるのは当たり前。女性にほめられるのが嫌いな男性はいないはずなので、ぜひ取り入れたいテクかも。

男性が思うモテそうな女性の会話中の言動というのは、実はそれほど特別なことでなく相手に興味を持っているということを態度で示すということみたい。自分に興味を持ってくれている女性が気にならない男性はいなさそうですもんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2014年12月にWebアンケート。有効回答数101件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]