お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

日清食品人気メニューのチキンラーメン・カップヌードル「保存缶」予約販売開始

「チキンラーメン保存缶」と「カップヌードル保存缶」

日清食品は、2015年1月5日午後2時半から、防災備蓄用のインスタントラーメン「チキンラーメン保存缶」と「カップヌードル保存缶」のインターネット予約販売受付を数量限定で開始した。

【日清食品が「カップヌードル チリクラブシーフードヌードル ビッグ」を1月13日に発売】

同商品は2013年2月に限定発売し、多数の問い合わせや再販を求める声があったことを受け、販売再開を決めた。

大規模災害への防災意識への高まりと、食品の備蓄への関心が強くなっている中、同社は通常のインスタントラーメンよりも賞味期限が長く、調理も簡単であることから、災害時の緊急支援物資や非常食用として利用できる同商品を開発した。金属製の缶に「めん」「かやく(スープ)パック」「紙カップ」「折りたたみフォーク」各2食分と脱酸素剤が入り、缶内を無酸素状態にすることと吸湿を完全に抑えることで、3年間の長期保存を可能にしている。公式オンラインショップで販売し、価格は3,333円で送料は無料。商品発送は2015年2月下旬から3月上旬で同商品の賞味期限は2017年12月となる。電話注文販売は行わない。横浜市の「カップヌードルミュージアム」と大阪・池田市の「インスタントラーメン発明記念館」で単品販売を行い、価格は各750円となる。価格はいずれも税別。

(エボル)

お役立ち情報[PR]