お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女性に聞いた! 「結婚は恋愛の延長線上」にある!? それとも、別物?

好きな人と結婚することは、女性にとって大きな望みですよね? でも、恋愛と結婚は、もしかしたら大きくちがうものなのかもしれません。そこで、働く女性たちにこんなアンケート調査をしてみました。

Q.結婚は恋愛の延長線上にあると思いますか?

「はい」67.8%
「いいえ」32.2%

多くの女性たちが、結婚は恋愛の延長線上にある、と思っていることがわかりました。それぞれ、理由も具体的に聞いてみましょう。

<「はい」と答えた女性の意見>

■好きじゃないと結婚できない

・「好きじゃないと一緒にいられない」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「相手とずっと一緒にいたいというところから結婚するので」(26歳/金融・証券/営業職)

・「好きなら一緒にいたいと思うものだから、自然な流れだと思います」(33歳/その他/販売職・サービス系)

好きな人とずっと一緒にいたい、と思う気持ちが結婚に繋がる、という意見が多数。好きでもない人と長く暮らしていくのは、かなり大変なことかもしれませんよね。

■相手のことを理解してから結婚したい

・「恋愛してお互いに理解しあってから結婚したいから」(22歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「付き合うなかで価値観が合う・合わないを確認していきたいから」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「付き合って、恋愛して相手のことを知って結婚になると思うから」(25歳/運輸・倉庫/営業職)

付き合っている間に相手のことをきちんと理解してから、結婚したい、と考える女性も多いようです。付き合っているうちに、考え方や価値観などは自然とわかってくるものですものね。

<「いいえ」と答えた女性の意見>

■恋愛と結婚は別

・「結婚と恋愛は性質の異なるものだと思うから」(25歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「結婚したい相手と恋愛したい相手に求めるものがちがうからです」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「結婚は、山あり谷ありの人生なので、そう甘いものではないと思う」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

恋愛と結婚は別、とはっきり言い切る女性たちも多数いるようです。好きだというだけで結婚を考えるわけではない、という人たちもいるのかもしれません。かなりシビアな意見です。

■人生のパートナー選び

・「お互いの人生設計の折り合いが必要だから」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

・「恋愛をしているだけではなく、親族に報告したり周囲の人との関係性や将来のことを考えなければいけないため」(27歳/学校・教育関連/その他)

・「生活をしていくことが結婚は重視されるから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

結婚相手は、その後の人生や周囲の人、毎日の生活など、好きだという以上に考えなければならないことが多い、という意見。結婚に対する意識、かなり現実的です。

好きな人と結婚したい、という思いは、多くの女性たちが持っているようですが、結婚相手には、好きな気持ち以外にも必要な条件があるのかもしれません。その後の人生をじっくり考えることも必要かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年12月にWebアンケート。有効回答数183件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]