お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男のホンネ! 初デートの“デート代”、「おごる」派? それとも「割り勘」派?

日常のふとしたことや、普段はなかなか聞けないちょっとディープな恋愛観など、イマドキ女子の「みんなはどうなの?」という疑問を2択アンケートで調査しちゃいます!

デートでの支払いは、お金が絡むことだけに気をつかうところ。「男性におごってもらいたい」という人もいれば、「割り勘のほうがいい」という人もいるなど、考えも人によってさまざまですよね。では、男性はデートのときの「支払い」についてどう思っているのでしょうか? そこで今回は、「初デートでの支払い」について、社会人男性に聞いてみました。

Q.初デートでの「デート代」に対するあなたの考えに近いのは?
おごってあげたい……74.3%
割り勘にしたい……25.7%

<「おごってあげたい」派の意見>

■楽しんでもらいたい
・「初めてのデートなので、相手に楽しんでもらいたい」(30歳/情報・IT/技術職)
・「最初くらいは気前よく出してあげたい」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

初デートでは、とにかく楽しく過ごしてもらいたい! という思いからおごってあげたいと思う男性は少なくないようです。女性側としても、「大事にされているんだな」と悪い気はしませんよね。

■次につなげたい
・「最初は男が出して、『次はおごってね』と、次につなげる口実にできる」(35歳/機械・精密機器/営業職)
・「いいと思った女性だったら、おごってあげるのが、男側の意思表示だと思う」(27歳/自動車関連/技術職)
・「初デートは見栄を張ったほうがいいから」(36歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

次回のデートにつなげるためにも、初デートではおごる、という人も。もしおごってもらえたら、「好印象だった」ということなのでしょうか!?

■男性ならおごりたい
・「女性には1円も出させたくないから」(31歳/自動車関連/技術職)

女性にお金を出させるなんて! という人もいるようです。

<「割り勘にしたい」派の意見>

■お財布が苦しい
・「お金がないから」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

経済状況がきびしい人にとっては、初デートだからといって、女性にはおごってあげられないみたい。

■クセになるとありがたみが……
・「おごる習慣をつけたくない」(35歳/小売店/販売職・サービス系)
・「もしおごって、それが当たり前になると嫌だから」(26歳/通信/技術職)

最初におごってしまうと、「それが当たり前」だと勘違いされそうで困る、という意見も寄せられました。

■「おごり損」防止
・「初デートだから今後どうなるかわからないし、相手の態度も見たいから」(35歳/情報・IT/技術職)
・「完全におごることはしたくない。金づるになりたくない」(26歳/生保・損保/事務系専門職)

せっかくおごったのに、その後のデートにつながらなかったりすると何だか損した気分になるよう。お金を出すだけ、ということを避けたいと考える男性は少なくないみたいです。

さまざまな意見が寄せられました! 女性だけでなく、男性にとっても「初デート」というのはいろいろ考える大事なイベントのようですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2014年12月にWebアンケート。有効回答数109件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]