お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 生活

【お悩みガールズ白書】「束縛の激しい男性」と付き合うこと

ジェーン・スー

TBSラジオにて放送中のラジオ番組『ジェーン・スー 相談は踊る』。未婚のプロであるジェーン・スーが、恋バナから人生相談まで、さまざまなお悩みをスパッと解消!

作詞家、コラムニストのジェーン・スーがパーソナリティを務める週末お悩み解消系ラジオ「相談は踊る」(TBSラジオ)では、マイナビウーマンとのコラボ企画「お悩みガールズ白書」を実施中。今回は、2014年8月30日(土)に放送された「お悩みガールズ白書」の内容をご紹介。ゲストは田中みな実さん。人によっては“そうされたい”と思う人もいるかもしれない(?)、今回のお悩みは?

◆今回のお悩み


付き合って1年の恋人ですが、束縛が激しくて、正直疲れてしまいます。そのほかは問題ないんですけど……。(28歳/山梨県/ホテル・旅行・アミューズメント)

このお悩みに関して、働く女性たちにこんな質問をしてみました。

Q.あなたは、束縛の激しい男性とお付き合いしたことはありますか?
ある……16.7%
ない……83.3%
※『マイナビウーマン』にて2014年7月にWebアンケート。有効回答数215件。22歳~34歳の働く女性)。

「ある」と答えた人は約2割。この結果を受けて、ジェーン・スーが出した回答は?

ジェーン・スー(写真左)とゲストの田中みな実(写真右)。

◆5人にひとりは束縛男に引っかかっている?

ジェーン・スー(以下、ジェーン) さあ、束縛する男の話ですけれども、一瞬、束縛をされた人は「少ないな」と思ったんですよ。

田中みな実(以下、田中) 私も思いました。ただ、束縛をする女性のほうが絶対的に多いと思います。

ジェーン たしかに。ちなみに、アンケートの、83.3%の人が「束縛されたことはない」、16.7%の人が「されたことある」っていう数字なんですけど、すごいざっくりいうと、5人にひとりくらいの割合で束縛されているってことでしょ? なんか、女同士の飯会とか、こんな感じですよね。5人で集まってさ……。

田中 飯会? お食事会のことですか?

ジェーン ごめん、飯会なんて言わないですよね(笑)。その食事会に5人で集まって、ひとりが「もう(彼が)最近ひどいんだよね!」みたいな話を4人が「うわー! 引くわ、それ」って聞いているシーンとかけっこうないですか?

田中 なるほど。それはそうかもしれません。

ジェーン エピソードとしてはみんな(束縛される女性の話は)記憶にあるんだけど、実際に束縛されたことのある割合としては、もしかしたら今回の結果通りなのかもしれない。

◆どこからが束縛になるのか問題

田中 本当はどこからが束縛なのかっていうのも問題ですよね。

ジェーン そうですね。GPS付きのケータイとか持たせられるのはキツイですね。

田中 それは束縛以外の何物でもないですよね。

ジェーン 保護観察みたいですよね。

田中 ただね、私、されるほうにも原因があると思うんですよ。

ジェーン 女でも? 男でも?

田中 女でも、男でも。やっぱり、それだけ不安な気持ちにさせちゃってるということじゃないですか。だったら、安心させてあげるために、自らこまめに連絡をするとか、安心してもらうまで、気を抜かずにそういう努力をしてみるっていうのはどうでしょうか?

ジェーン あのー、今の発言で完全に(田中さんは)束縛する側の人だっていうのがよくわかりましたけど(笑)。

田中 (笑)! 束縛までいかないですけど……でも、こまめに連絡はほしいな、とは思います。

ジェーン こまめってどれくらいのレベルですか?

田中 どうだろう? 食事会に行くこととかは教えてほしいな、と思います。

ジェーン 「今日これから食事会に行きます」とか? そういうのですか?

田中 うん。「帰り、何時くらいになります」とか。知りたくないですか?

ジェーン マジか。

>>次ページ:束縛も若さゆえ?

お役立ち情報[PR]