お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

もう、とろけちゃう!女性が思わず胸キュンした男性からの「突然のキス」4選!人気のシチュエーションはどれ?

予想もしていなかった場面での、彼からの突然のキス……。女性なら思わず胸キュンしてしまうあこがれのシチュエーションですが、あなたは実際に経験したことがありますか?今回は女性たちに思わず胸キュンしてしまった、「突然のキス」エピソードを聞いてみました

 

Q.あなたは男性からの突然のキスにときめいた経験がありますか?

ある……19.9%
ない……80.1%

「ある」と回答した女性はたった2割という結果に。では早速その貴重なエピソードを見ていきましょう。

振り向きざまに、突然キス!女性なら憧れのシチュエーションかも?

・「うしろから名前を呼ばれて振り向きざまにキスされたとき。不意打ちにビックリしたけどキュン!」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「あこがれの男性とデートした帰り、うしろから抱き締められて、振り向いたらそのままキスされた。腰が抜けそうになった」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

女性がかなりよろめいちゃうのが、振り向きざまの突然のキス。不意打ちのドキドキ感のせいか、興奮度もMAXに。プラスしてうしろからぎゅっと抱きしめられたら、もう全身の力が抜けちゃいそう。腰が抜けそうになる気持ちもわかります。

友だち以上恋人未満の関係…そんな彼とのキスは、いつもドキドキ!

・「付き合っていないときのデートで、一日お互い好きそうな雰囲気で過ごした帰りにあたまやおでこにキスされるとときめく」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

・「個室で食事してるときに、まだ恋人までいかない状態の男性にふとキスされたとき」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

「「私たちって付き合っているのかな」という微妙な時期にされるキスも、ときめいちゃいますよね。男友達から彼氏へと期待する気持ちが確信に変わる瞬間って、やっぱりドキドキです。

消極的な彼からのキスは、かなりときめく!女性の心理を鷲掴み!

・「すごく奥手な人なのに、私が不安を口にしたり寂しがったら、突然駅のホームでキスされたこと。いつもは人がいるところでは絶対しないのに……」(25歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「真面目で無口な彼。でも、何回目かのデートで2人きりになった途端、抱きついてきてキスされたので、びっくりした」(23歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

普段は自分からキスしない彼が、思い切って飛び込んできてくれたとき、その気持ちにぐっときてしまうよう。ドキドキと感動で彼のことがもっと好きになってしまいそうな、女性に人気のシチュエーションかも。

いけないキスによろめいてしまった…相手は会社の…

・「昔は絶対カッコよかっただろうなと思う上司と、飲み会の帰りに2人きりで飲み屋へくりだしてしまい、会計へ向かう途中抱き寄せられてキスになった」(28歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「帰り際に会社の先輩にされた」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

職場の人との秘密のキス。誰かに見られてないかと心配する気持ちがスリルをあおって、ドキドキ感がさらに倍増。こんないけないキスを経験してしまったら、もう元の生活には戻れなくなりそう! ちょっぴり危険なキスの味です。

まとめ

全身の力が抜けてしまうような、突然の甘いキス。一度でいいから、そんな経験してみたいですよね。気持ちがアンバランスなときや、恋が倦怠期に入ってしまったときは、ぜひ彼にこんなキスをおねだりしてみてください。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年10月にWebアンケート。有効回答数156件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]