お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

寂しさを埋められる? アラサー独女が、ペットを飼おうと思う理由

恋も仕事も人間関係も……それなりにいろいろな経験を積んできたけれど、おひとり様ってちょっと複雑!? 未婚のアラサー女子ならではの心境をセキララにつづります!

独身女性がこれをすると婚期が遠のくと言われているのが、マンションを買うこととペットを飼うこと。今回は、マンションはなかなか簡単には買えない……だけど、独身が長引くようならペットでも飼おうかなと考えたことのあるアラサー独女たちに、胸の内を明かしてもらいました。

■癒されたい

・「ひとりじゃ寂しいから」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「癒してくれそうだから」(31歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「最近、ペットショップをのぞいて、子犬や子猫に癒やされているから、いっそ飼ってしまおうかと思う」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

かわいい動物にひとり暮らしの寂しさを癒してもらいたいというのが、その理由。ペットショップで見ているだけで、こんなに癒されるならいっそのこと自宅に……、と思う気持ちはよくわかりますね。

■もともと動物好きだから

・「人間はあまり好きじゃないけれど、動物は好きなので」(32歳/その他/その他)

・「猫が大好きだから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「独身が長引かなくても飼いたい」(32歳/生保・損保/営業職)

結婚するかどうか、独身が長引きそうかどうかは関係なく、動物が好きだからペットを飼いたいという人も。結婚前か結婚後かのちがいしかないという感じなのでしょうか。

では、実際に飼いはじめたという人を聞いてみます。

■猫を飼いはじめた

・「捨て猫が家の前にいたため、保護して飼っている」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

・「今は家族(母と兄弟姉妹)と住んでいるのですが、今まで少しギスギスしていた家族を、猫がつなぎ直してくれました」(32歳/その他/その他)

ペットを飼おうと考えて実行に移した女性もいます。ペットが来たことで自分自身が癒されたり、同居の家族との仲がうまくいくようになったなら、ペットを飼うことは大正解と言えますよね。

疲れて帰ったときに顔を見るだけで癒されるペットたち。婚期が遠のくとも言われますが、寂しさを埋めるにはペットを飼うこともひとつの方法のようです。あなたは、独身が長引くようならペットでも飼おうかなと考えたこと、ありますか?

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年8月にwebアンケート。有効回答数133件(26歳~34歳、未婚の働く女性)

お役立ち情報[PR]