お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

これぞ魔性! 男性を手のひらで転がす方法

二宮ゆみ

男性を手のひらで転がす……世の中にはそんな類稀な才能をもつ女性が、少ないながらも一定数いらっしゃいます。普通の女子から見るとうらやましい限り? な転がし能力が備わっているこのタイプの女性になるには、実は2パターンあるって、知ってましたか?

ひとつめは、生まれながらの圧倒的な美貌の持ち主であることです。神サマから与えられる最高のギフトのうちのひとつで、これさえあれば人生は圧倒的イージーモードでクリア可能でしょう。……私もできることならいただきたかった(笑)。

しかし肝心なのはもうひとつのこちら。「魔性」を手に入れることです。可愛いは作れると言い続けて久しい私ですが、そう、もちろん魔性だって作れるんです!

■魔性ってこと? 男性を手のひらで転がす女性

「魔性の女」。見聞きする言葉ではありますが、普段の会話の中ではどうでしょうか? 実際に男性が「あの子魔性の女だよね」とか言うことはまずありません。よく思い出してみてください。魔性うんぬん、より、○○ちゃんかわいい、とか、○○ちゃんのいうことなら聞いちゃうよー、とかデレってるほうが圧倒的に多いと思いませんか?

なぜ男性は彼女が魔性の女だと気が付かず、コロコロ転がされる立場に置かれてしまうのでしょうか? それは「男性とはどういう生き物なのか?」を考えるとおのずと見えてきますので、そのあたりをこれから紐解いていきましょう。

◇「男の扱いがうまい」女性の特徴【アンケート】

まずは「男の扱いがうまい」と思う女性についてのアンケート結果を紹介します。

☆天然キャラ(を装う)

・「うまく自分の思う通りにさせている子。あのふわんふわんオーラは脅威です」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「計算高い美人の友人は、天然を装っていつも彼や狙った相手を思い通りに動かしています」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

☆褒め上手

・「褒め上手な女性は、男転がしも上手そう」(31歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「褒め上手。そしてそういう人はだいたい女には厳しい」(28歳/その他/その他)

・「仕事の最中にワイシャツ、ネクタイや時計などの小物をさりげなく褒める」(31歳/情報・IT/技術職)

☆愛想がいい

・「いつも笑顔でかわいらしく、愛され上手」(26歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「相槌が的確で明るく受け答えしている子は、男性の反応がいいので、おねだりしたりするのもうまい」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

☆甘え上手である

・「ボディタッチがさりげない」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

・「失恋相談からすぐに彼氏を作る」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「同性の前ではサバサバしている友人だが、彼の前では適度に甘えたりして彼をうまく転がしている友人がいる」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

☆追わせるテクを使う

・「言葉はたくさん伝えるが、行動は相手にさせる女性」(30歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「思わせぶりな態度をとっても絶対にモノにならないようにしている」(27歳/機械・精密機器/技術職)

◇男性を手のひらで転がす女性とは

結論から言うと、男性を手のひらで転がす女性というのは、3つの柱で成り立っています。

1、 男性がどういう生き物かをよく知っている
2、 女性、特に自分が男性視点でどう見られるかを理解している
3、 駆け引きのスキルが高く、その経験が豊富

小難しく定義しましたが、簡単に言うと「“自分”という餌をぶら下げて意のままに男性を動かす」ってことです。ちなみにこれ、歴史上もっとも優れているといわれる兵法書の「孫子」に書かれている方法なんですよ。

「敵を知り己を知れば百戦殆うからず」

正にそのまんま、ですよね?
孫子に倣って、男性という「敵」を知り、自分という「味方」を知れば、100人の男性と相対しても危なげなく手のひらで転がせちゃえるのです。最高ですね!(笑)

次ページ:男性を手のひらで転がす方法

お役立ち情報[PR]