お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

明日はわが身!? オンナがすっぴんを後悔する瞬間・8パターン

「近場だし、メイクしなくてもいいよね!」と出かけた日に限ってイケメンに遭遇したり、知り合いにバッタリ会ってしまったり……。タイミングの悪さを呪えど、もはやあとの祭り。そんな「すっぴんを後悔したエピソード」を、女性にぶっちゃけてもらいました。

■コンビニでも油断大敵

・「近所のコンビニに行くときにすっぴんで行ったら、たむろしている中学生に『うわっ、すげーブスが居るぜ!』と叫ばれた。油断して外出してはいけないと感じた瞬間だった」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「近所だからとすっぴんでコンビニに行くと、高確率で知り合いに会う」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「すっぴんに行ったら、好きな先輩に会った」(22歳/その他/事務系専門職)

徒歩圏内のコンビニだからこそ、近場の知り合いに会う可能性大! 休日や夜などメイクをするのが面倒だなぁというときには、メガネやマスクで少しでもすっぴん隠しをした方が無難かも。

■洋服もイケてなかった

・「すっぴんで適当な服を着て近所に買い物に行ったら、飲食店のイケメン店員とぶつかりそうになったこと。化粧しておしゃれをしていたとしても何かが起こったとは思わないが、なんとなく残念な気持ちになった」(23歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「地元の同級生だった。十数年ぶりの再会がすっぴんパジャマ」(29歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「ジムの帰りに誰にも会わないだろうとすっぴん、ジャージで車に乗っていたら、事故って警察官やいろいろな人に会って最悪だった」(27歳/金融・証券/営業職)

すっぴんのときに洋服だけばっちりキメているシチュエーションは、あまりなさそうですが、パジャマ姿やスウェットだと私生活が見えすぎてる気がしてちょっと恥ずかしいかも。

■誰もいないはずだったのに

・「研修時にすっぴんでトイレに行ったら、人事の偉い人にばったり会って悲鳴を上げられた。いまだに忘れない」(27歳/運輸・倉庫/技術職)

・「大学生の頃、卒論が忙しくてある日(研究室に誰もいないだろうと思って)すっぴんで行ったら、同じ研究室の男の先輩に会ってしまってショックだった」(28歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

誰かいるとは予想していないだけにショックも大きいですよね。しかも、悲鳴を上げられるって……。すっぴんに対してではなく、人がいたことに驚いたと思いたいです……。

「会社でのすっぴんは社会人としてのマナー違反」だという人もいますが、オフの時間のすっぴんは決して悪いことではないですよね。リラックスしているときにはすっぴんでいるのが当たり前という感じで堂々としていれば、相手もそれほど違和感を感じないかもしれませんよ!

※『マイナビウーマン』にて2014年4月にWebアンケート。有効回答数140件(22歳~34歳の働く女性)

※画像と本文は関係ありません

(ファナティック)

お役立ち情報[PR]