お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

絶対ムリ! アラサー女性が思う「未来のない男」の特徴5選

若いころとは少しずつ「恋愛」への意識が変わってくるのが、アラサー女性の特徴です。昔は「好き!」という気持ちだけが真実だった女性たちも、徐々に「結婚」を考えはじめるように。そういったフィルターで冷静に相手を見たときに、「この人と付き合っていても未来はないな」と思ってしまう男性の特徴を伺いました。

■思いやりがない

・「相手を思いやれない人。暴言が言葉の端々に見られる人。長く付き合えばもっとひどくなると思うから」(30歳/機械・精密機器/営業職)

・「私の誕生日を忘れるようになっていた彼。私と結婚するイメージもわかないと言っていたので、このまま付き合っていても哀しい思いをするだけで、改善の見込みのなく、未来がないと思った」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

結婚は、「ずっとともに生きる」と決意するわけですから、思いやりがない相手はNGという意見が目立ちました。不幸になる前に、勇気を出して新しい道を選ぶことを考えるほうがいいかも。

■金遣いが荒い

・「羽振りのいい彼だったが、実は借金癖があった」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「自分の趣味に給料の大半をかけて遊んでいるのを見て、どうせ貯金もろくにしていないだろうと思い、付き合いを断念しました」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

・「ギャンブル好きな人」(28歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

ケチな彼より羽振りのいい彼に、好感を抱く女性は多いはず。しかし時には、借金癖などの落とし穴がある場合も……。金遣いの荒さが見えたら、彼の職業から収入を推察しましょう!

■働く意欲が薄い

・「ひとつの仕事を長く続けられない人です。すぐに仕事の愚痴を言い出して辞めてしまうので、計画性と我慢がないなと思います」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「付き合っていて、正社員を目指そうとしないでバイトを転々としていて、この人とは将来一緒になれないなと思った」(32歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「ボランティアに熱中して、まったく定職に就こうと思っていない」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

結婚には、生活基盤が必要です。「正社員以外はNG」という意見が多くありました。現在正社員でなくても、向上心さえあればまだ期待もできるのですが……。

■夢ばかり語って行動しない

・「ダンサーになりたいと言っていても、行動に移していない」(27歳/ソフトウェア/技術職)

・「海外で事業をはじめたいと言って、数年間何も動かず日本にいる30代半ばの男性」(30歳/商社・卸/事務系専門職)

・「お笑い芸人志望の29歳の男性。お笑い芸人らしい仕事は何ひとつしていなかった」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

若いころは「夢を追う男性」に惹かれることがあっても、アラサーになるとその価値はガタガタ! 自分の才能を見極めて潔く引く姿勢を持ち合わせていないと、ただの「自分に甘い男性」に見えてしまいます。

■いずれ実家に帰ることが前提

・「転勤族でいずれ遠方の実家に帰りたいと言っている人」(26歳/学校・教育関連/技術職)

いくら手堅い職業で日々がんばっている男性も、こんな将来設計がNGポイントになるケースも。その男性について行きたい! と思えるくらい愛しがいのある男性ならいいのかも……?

恋愛結婚したいけれど、好きなだけじゃ、もう前へは進めない!? アラサー女性たちのリアルな本音が集まる結果となりました。結婚を意識した恋愛には、こんな相手は避けておいたほうが無難かもしれませんね。あなたはどう思いますか?

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年9月にWebアンケート。有効回答数238件(26歳~33歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]