お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

油断は禁物! 男性がつい「彼女」と「よその女性」を比べてしまうポイントが判明

女性にとって何より嫌なのが、恋人に他の女性と比較されること。面と向かって「アイツの彼女は○○なのに……」なんて言われたら誰しもカチンときますが、思っていることを指摘されないのもちょっと寂しい!? 男性たちがコッソリ女性を品定めするポイントは一体どこなのでしょうか。アンケートで聞いてみました!

<パートナーを自慢できるポイント>

・「顔がものすごいタイプなので、やっぱり自分の彼女が一番かわいいなと思える」(35歳/機械・精密機器/営業職)

・「前の奥さんは、スポーツが出来て、体型もスリムだったので、他の女性よりも格好よく見えた」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「愚痴をこぼしても聞いてくれたり、自分を大切にしてくれているのが分かるところ」(25歳/生保・損保/事務系専門職)

・「料理が得意で人の話をよく聞く子」(34歳/情報・IT/技術職)

<パートナーにガッカリするポイント>

・「結婚後、ちょっと太ってきたこと」(35歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「精神的に弱いところがあって、仕事で凹んだらこっちに八つ当たりしてくる。毎日明るい女性をみたら、こっちの方がいいなあと思ってしまう」(35歳/機械・精密機器/営業職)

・「顔は美人ではないです」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「わがままでヒステリー、お姫様だと本気で思っているところ」(32歳/機械・精密機器/技術職)

何気ない振る舞いからは、普段の生活態度が透けて見えるもの。一朝一夕で身につくものではないので、見られていてもいなくても、いつだって美しく振る舞える女性でありたいものですね。

※マイナビウーマン調べ(2014年6月にWebアンケート。有効回答数 男性159件)

(ファナティック)

お役立ち情報[PR]