お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

他人の意見もちゃんと聞いて! 「自己主張の激しい女性の特徴」4選

言いたいことも言わずにいるよりは自分の考えなどを伝えてくれる女性のほうが付き合いやすいものの、それが激しすぎると逆に腹が立ってしまうことも。あなたのまわりにいる「自己主張が激しい女性」にはどんな特徴があるのか、女性たちに聞いてみました。

■人の意見を聞かない

・「会社の先輩社員で、とにかく自分の思い通りにならないと気に入らないみたいで、嫌なことがあると、自分の意見をズケズケ言ってくる」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「上司にも自分の意見とちがう場合は相手と言い合いになるまで自己主張している人がいた」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「自分の思う通りにいかないと機嫌が悪くなるし、人の話を基本的に聞かない」(25歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

人の意見を聞かないことと自己主張をするということはまったく別のこと。人の意見を聞いたうえで、自分の考えを伝えることができる人が本当の意味で自己主張のできる人ですよね。

■意見が通らないとヒステリー

・「自分の意見が通るまで諦めません。都合が悪くなると黙るか、泣きます」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「自分の言いたいことをときと場所をわきまえずに言いまくるパートのおばさんがいる。ほかの部署の人や取引先がいようがおかまいなし、自分の思うとおりに企画が進んでいないとわかると、ヒステリックにわめく」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

自分の思い通りにならないときに泣いたりわめいたり。こうなると子どもと一緒ですよね。冷静で理論的になれない人の主張は聞く気にもなれないかも。

■自己評価がやたらと高い

・「自己主張が強く自分は完ぺきと思っている」(27歳/電気/技術職)

・「頭の回転が速く、自分が賢いと思っている」(25歳/電気/事務系専門職)

口が達者で人を言い負かすことができる自分を頭がいいと思い込んでいる女性も、自己主張が強いみたい。でも、本当に頭のいい女性は敵を作らないようにうまく自分の主張を通す方法を身につけているものですよね。

■常に「私が・私は」と言う

・「やたらと自分の話ばかりしてくる。人の話を聞かない」(30歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「私に言われているのに『私もです』と遮って入ってくる。自分を主張する。自分の話に持ってく」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「どんな話題も必ず自分の話にすり替える」(30歳/学校・教育関連/専門職)

いつでも話題の主役は「私」じゃないと気がすまないという女性も自己主張が激しいですね。意見を求められていないのに「自分の場合はこうする」と余計なアドバイスをしてしまうのもこういうタイプです。

いかがでしたか? 自己主張の強い人は自分に自信があるので、ついつい他人の意見を聞かなくなってしまったり、感情的になってしまいがち。でも、本当に自分の意見を通したいなら、まずは相手の話をきちんと最後まで聞いてからということを忘れないようにしたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2014年8月にWebアンケート。有効回答数196件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]