お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

愛が深まる! 彼氏が喜ぶ定番料理&一緒に作るカップルレシピ

須賀いづみ(フードデザイナー/フードライター)

カップルで作る! 仲良しになれるオススメメニュー

彼氏に作ってあげたい料理がわかったところで、続いては一緒に作りたいメニューを紹介します。共同作業は、人と人との心の距離を近づけてくれます。しかも、ひとりだとつい「面倒だなぁ」と思ってしまう作業も、2人でやればきっと楽しめるはず! そこで、2人で作るともっと仲よくなれる、オススメメニューを引き続き須賀さんに教えてもらいました。

半熟卵のせ簡単キーマカレー

材料/2人分

・合挽き肉 250g
・玉ねぎ 1/2個
・セロリ 1本
・ニンニクすりおろし 小さじ1/2
・生姜すりおろし 小さじ1
・薄力粉 大さじ2
・カレー粉 大さじ1と1/2
・トマト缶 180g
★水 200cc
★ケチャップ 大さじ1
★コンソメ 小さじ2
★塩 小さじ1/2
・卵 2個

作り方

1.玉ねぎはみじん切り、セロリは葉と筋を取ってみじん切りにする。卵は沸騰したお湯に入れて5分茹で、冷水に取り出し、殻をむいておく。

2.中火で熱したフライパンに大さじ1の油をひき(分量外)、ニンニクと生姜のすりおろしを加え炒める。香りが立ってきたら、玉ねぎとセロリを加え、しんなりするまで炒める。

3.合挽き肉を加えて肉の色が変わるまで炒める。

4.薄力粉とカレー粉を加えて粉っぽさがなくなるまで炒めたら、トマト缶を加えて全体を炒める。

5.★をすべて加えて一度煮立たせたら、弱火にして10分ほど煮る。

6.炊いたご飯とカレーを盛り付け、半熟卵をのせたら完成。

ポイント

カレーは簡単な上に、男性の好きなメニューの上位に上がるメニューです。市販のカレールーを買って作るのもいいですが、実は家にある調味料を合わせれば、簡単にカレーを作ることができます。今回はオリジナルカレーで差をつけてみましょう! また、キーマカレーにすると野菜もたっぷり取れるのもポイント。今回は玉ねぎとセロリの香味野菜を使うことで味に深みも出ます。

簡単な工程しかないのですが、料理を進める上で地味に面倒な工程、「野菜のみじん切り」と「調味料の軽量」は、彼に手伝ってもらうとスムーズ! 逆に、「火加減の調整」や「味付け、味見」の作業は料理が得意な人が先導するほうがスムーズです。なので、彼に手伝ってもらった野菜のみじん切りが終わった時点で、次々に材料を炒め始め、今度は炒めている間に「調味料を測っておいて♪」と彼にお願いしておくと、滞りなく進められるはずです。最後の味の調整が終わった時点で、彼にも味見の最終チェックをお願いしましょう。一人で作る料理も二人で作ればかかる時間も半分です。手伝ってくれてとても助かった! と、感謝の気持ちを伝えるのを忘れずに♪

ベーコンとグレープフルーツのサラダ

材料

・ベビーリーフ 適量(ふたつかみ程度あれば十分です)
・ベーコン 40g
・グレープフルーツ 1/2個
・オリーブオイル 大さじ1
・塩コショウ 適量

作り方

1.ベビーリーフを洗っておく。グレープフルーツは皮をむいておく。ベーコンは1cm幅にカットしておく。

2.ベーコンはフライパンでこんがりと焼き目がつくまで焼く。

3.すべての食材を皿に盛り付けたら、オリーブオイルをふりかけ、塩コショウをかけたら完成。

ポイント

グループフルーツの柑橘を効かせたフレッシュなサラダです。サラダにベーコンを加えるだけで、ボリュームも出て塩気もプラスされるので男性でも満足感の高くなります。工程はとても少ないですが、ここでも分担作業をお願いして、彼と一緒にキッチンに立つようにしましょう♪ ベーコンを切って焼いてもらう部分を彼に手伝ってもらえば、このサラダは5分~10分で完成しますよ。ベーコンを焼く程度なら、火加減の調整もいらないので失敗もありません。

食後にさっぱり食べられるマンゴープリン

材料

・冷凍マンゴー 100g
・牛乳 100cc
・生クリーム 大さじ2
・砂糖 小さじ1〜2(甘さ控えめが好きな彼には小さじ1がおすすめです)
・板ゼラチン 3g

作り方

1.冷凍マンゴーは事前に冷凍庫から出して解凍しておく。フードプロセッサーにかけてなめらかな状態にしておく(フードプロセッサーがない場合は包丁で滑らかな状態になるまで叩く)。

2.板ゼラチンは冷水につけておき、使う直前でしっかり水を絞る。

3.牛乳と砂糖を弱火にかけ、沸騰する直前で火を止めて、2の板ゼラチンを加えて溶かす。

4. 3をボウルに移したら、1のマンゴーを加えて混ぜ合わせる。

5.更に生クリームを加えてよく混ぜ合わせたら、器に注いで冷蔵庫で冷やし固める。

ポイント

冷凍マンゴーは、最近ではコンビニにも売っているほど簡単に手に入ります。特別な材料がなくてもできるので、自宅で作るにはとてもお手軽なデザートレシピです。火にかけて冷やし固めるだけなので、とっても簡単! ただし、冷やす時間が必要なので、こちらのメニューは一番始めに作っておきましょう。器用な彼なら、横でアドバイスしながら、全部お任せしてもいいですね。または、デザートだけは自分で事前に作っておいて、サプライズで出すのもいいかもしれません。今日のご飯は、サラダとカレーだけだと思いきや、実はデザートまで用意してくれた! となったら彼も喜ぶはず♪ 一緒に作るご飯もおいしいですが、作ってもらったご飯はやっぱりおいしくて嬉しいものです。また、キッチンに並んで料理をするだけでなく、その前に食材を求めて一緒にスーパーに行くのも楽しいはず! ぜひお買い物から一緒に行ってみてください♪

次ページ:定番料理をマスター&彼氏と一緒にクッキングで愛を深めよう!

SHARE