お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

「料理下手な美人」or「料理上手な不美人」、男子が彼女に選ぶのは?

ファナティック

料理男性には、女性の見た目と料理の腕前を重視する人がよくいますね。もし誰かとお付き合いするとき、「料理下手な美人」と「料理上手な不美人」がいることがわかればどちらを選ぶ男性が多いのでしょうか。男性に聞いてみましょう。

Q.「料理下手な美人」と「料理上手な不美人」、彼女にするなら、どちらがいいですか?

料理下手な美人……39%
料理上手な不美人……61%

約6割の男性が、彼女にするなら「料理上手な不美人」と回答。続いて、それぞれの回答の理由を聞きました。

<料理下手な美人!>

■料理は上達する

・「料理の腕はこれから上げればいいから」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「料理教室に通ってもらえればいいので」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

女性だからといって、誰でも料理ができるわけではないですよね。もしできなくても、料理する必要が出てきてから覚えればいいかもしれません。

■付き合うなら美人!

・「結婚するなら逆だが、付き合うなら顔だけでもいいほうがいいから」(33歳/電機/技術職)

・「料理はさておき、やっぱり美人がいい」(35歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

今回の質問は彼女にしたいのはどちらかという質問でしたから、結婚相手であれば別の答えになるのも納得かも。デートするだけなら料理の腕は関係ないですよね。

<料理上手な不美人!>

■おいしいものを食べさせてほしい

・「おいしい手料理をふるまってほしいから」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「おいしいものを食べたいから」(31歳/自動車関連/その他)

彼女のおいしい手料理にあこがれる男性は少なくないですね。自分では料理ができないという男性にとってはなおさら好かれるかも。

■下手は厳しい

・「料理下手を改善せず、今まで来たのだから今後も期待できなさそう。むしろ美人じゃなくても普段見えない魅力を再確認したほうが幸せそう」(39歳/その他/技術職)

・「見た目はそのうち慣れると思う。食事は一生のことなのでおいしいものが作れる人のほうがいい」(32歳/学校・教育関連/専門職)

いわゆる不美人は平凡な見た目の人かもしれませんが、料理下手となると習ってもダメな人かもしれません。いろいろ考えてしまいますね。

■まとめ

人にはいろいろな魅力と欠点があります。美人で料理上手な人が一番モテそうなのは言うまでもありませんが、今のところは料理ができる女性のほうが男性から好かれるようです。みなさんはどう思いますか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数101件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]