お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

どんだけ自分のこと好きなの! 「ナルシストだと感じた女性の特徴」4選

あまりにも度が過ぎるとちょっと「イタい」と感じられてしまう可能性がある、自分のことが大好き過ぎる「ナルシストな女性」。普段の言動から、あなたもそう思われている可能性があるかもしれません。今回は、同性目線で「ナルシストだな」と感じる女性の特徴を聞いてみました

■鏡やガラスで自分チェック

・「店舗のガラスで自分の顔をチェック。人の鏡を借りてチェック」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「ものすごく鏡を気にする。持ち歩いているのもやたらでかいし、化粧室を占領する時間が長い」(26歳/金融・証券/事務系専門職)

・「仕事中に何度も席を立っては、トイレの鏡の前や自分のロッカーの前で化粧直しや髪型直しをしている」(28歳/食品・飲料/事務系専門職)

身だしなみとしてのメイク直しや髪形チェックも回数が多すぎたり、時間が長すぎたりするとナルシストだと思われるみたい。街中でも気づくとショーウインドーで自分を見ている人っていますが、ちょっと恥ずかしいですよね。

■自撮り写真が多い

・「SNSに自撮りの写真をいっぱい載せる人」(27歳/通信/販売職・サービス系)

・「Facebookなどに、自撮り写真をガンガンアップする」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「常に前髪を触っている。みんなで撮る写真やプリクラなどの顔が全部一緒(自分自身でわかっている一番かわいい顔)」(30歳/機械・精密機器/営業職)

SNSなどに自撮りの写真をアップする人は自分自身のキメ顔がしっかりわかっていて、実物よりもよく写っているものだけ選んでいるイメージ。それが決まるまでに鏡の前でどれだけ研究したんだろうと考えると、努力は認めてあげたい気になります。

■モテ自慢

・「ちょっとほめられたことを大声で何人にも話す女性で、まわりから浮いている」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「『なんで私ってモテるのかな~』と真剣に聞いてきた知り合いがいて、焦って笑ってしまった」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「自分が大好きでいろんな人から言い寄られる、などの話を自分でしている」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

本当なのか勘違いなのか、自分を「モテ女子」だと思っているのもナルシストな人の特徴。ちょっと男性にほめられただけでも「彼は私のことが好き」と脳内変換されてしまうのだとしたら、ある意味幸せな人かもしれません。

■思い込みが激しい

・「太っているのに自分を倖田來未に似ていると思っている」(27歳/通信/販売職・サービス系)

・「すれちがった男性がいつも見ていると勘違いしている女性がいます」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

自分はかわいい、男性はみんな自分のことが好きと思い込めるのもナルシストたるゆえん。本人があまりにも真剣だと笑いに変えるわけにもいかず、対応に困ってしまいます。

鏡やガラスでの自分チェックなどは「やったことある!」という女性も多いと思いますが、まわりの人はシラーっとしながら見ているようです。人に迷惑をかけない程度の自分好きは悪いことではないけれど、あまりにナルシストっぷりを披露するとまわりからドン引きされることもあるので気をつけたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年8月にWebアンケート。有効回答数196件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]