お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性に聞いた! 水族館や動物園でドン引きした女性の言動「生まれて初めて見たかのような大げさな歓声」「おいしそう」

デートの定番でもある、動物園や水族館。たくさんの生き物に触れながらあれこれおしゃべりも楽しめて、なかなか人気のスポットだったりしますよね。しかし、そんな定番スポットでも、女性の態度が原因で男性をドン引きさせることもあるようです。ではどんな言動がそうさせたのか? 男性の皆さんに聞いてみましょう!

■水族館でまさかの発言

・「魚や海老を見たりして『おいしそう』しか言わなかった」(38歳/その他/その他)

・「『お刺身にして食べたらおいしそう』と言われて引いた」(25歳/農林・水産/技術職)

・「『おいしそう。帰りに食べて帰ろう』と言われた」(30歳/電機/技術職)

水族館は魚を見る場所。しかし水族館の魚を食べる対象にしてしまうと、「水族館」ではなく「巨大魚倉庫」に見えてしまう女性も……? おいしそうだと思っても、グッとこらえたほうが良さそうです。

■動物園って……

・「動物園で鼻をつまんだ」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「生き物たくさんの場所だから仕方ないのに『くさい! くさすぎ! ニオイがつきそう~』という女友だちがいた。次はお誘いメンバーから外すことに決定した」(38歳/その他/技術職)

そもそも動物がたくさんいる場所なら、多少のニオイは仕方ないもの。マイナス要素ばかりアピールしても、まわりがドン引きするだけで、ニオイは解消しません。

■やめておいたほうがいい? NG言動

・「魚や動物を見るたびに生まれて初めて見たかのような、大げさな歓声をあげる。どこの未開の地から来たのかと……」(31歳/情報・IT/技術職)

・「動物に対してフラッシュをたいて撮影する」(26歳/運輸・倉庫/技術職)

・「オスとメスで一緒にいた動物を見て『どんな交尾するのかな』と言ったこと」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「動物に詳しすぎてうんちくを語っていた」(31歳/学校・教育関連/専門職)

大げさにはしゃぎ過ぎるのは、彼を引かせるのに十分。そしてそもそもNGな行動は、大人としての資質を問われてしまうかも。

■そもそも興味がない?

・「『歩くのが疲れた』と言い始める」(31歳/小売店/事務系専門職)

・「やる気がなかったり、実は来たくなかったという雰囲気を出すこと」(34歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「ショーを見ながら眠そうにしている」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「ケイタイばかり見る」(26歳/医療・福祉/専門職)

せっかくのデートなのに、「疲れた」を連発されては相手もガッカリ。たいして興味がなかったとしても、せっかくのデートなら楽しむという姿勢が大事ですよね!

■まとめ

今回紹介したものは、デートに限らず、友人同士でのお出かけにも当てはまりそう。自分の気持ちももちろん大事だけれど、相手を落胆させない言動や協調性は、やっぱり必要ですね。

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年7月にWebアンケート。有効回答数106件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]