お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男子がドン引きするぶりっこ「声が半オクターブ上がる」「アヒル口」「髪の毛をくるくる」

やる人はやるけどやらない人は絶対やらない。それは「ぶりっこ」。男子にこびるその行為は、カワイイ!と思われることもあるようですが、周囲をドン引きさせているケースも多いようです。ということで今回は、働く男子が「これは引いた!」というエピソードを教えてもらいました。

■いつもとちがう……

・「男と女の前で声がちがう人。表裏を感じるから」(29歳/建設・土木/技術職)

・「目上の人に対し、普段とは違ったあまったれた言葉を使う」(27歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「人によって、話すときに声色がちがう。すごく人を判断してると思うから」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「声が半オクターブ上がるやつ。普段とちがうと違和感がすごいから」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

異性の前や特定の男子の前でだけかわいくなってしまう……そんな姿を見る周囲の目は冷たい! あまりに「女子」を演じてしまうと、普段の姿を見せることもできなくなりそう。

■甘えた声はカンベン

・「声色を作っている。かわいく見られたい感を感じてしまうから」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「アニメ声を出す」(29歳/金融・証券/事務系専門職)

・「鼻声でしゃべる。そんなにかわいくないのにそんな声でしゃべられてもと思う」(25歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「声のトーンがやたら高かったり、かわいいしぐさをあからさまにすると演技しているんじゃないかと思えてしまうから」(29歳/情報・IT/技術職)

やはり声のトーンで「ぶりっこ」を感じ取る人は多い模様。地声だったら仕方ないですが、「ぶりっこ」のニオイがすると、相手を引かせてしまうのかも……。でも、いつもその声だとしたらすごいですよね。

■「カワイイ私」アピール

・「『わかんなーい』とか言って、自分がかわいいと思ってるのは、引いてしまう」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「頬を膨らます。イライラするだけ。幼いと思うし、年を考えてほしい」(26歳/情報・IT/技術職)

・「か弱いアピールは、男ウケを狙っている感じで引く」(31歳/機械・精密機器/技術職)

・「舌を少し出すしぐさ。マンガとかならかわいいかもしれないが、リアルで見ると引いてしまう」(30歳/情報・IT/技術職)

・「『~だもん』とつける人。果てしなく気持ち悪い。似合う人は存在しない」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「『やーん、こわーい』みたいな感じで抱きついてくる感じのしぐさ」(27歳/電機/営業職)

続々と寄せられる「ぶりっこなしぐさ」の数々! ほかにも「アヒル口」「髪の毛をくるくる」「自分のことを名前で呼ぶ」などが挙げられていました。こういった「いかにも」なぶりっこっぷりは、やりすぎると見ているほうが恥ずかしくなることも。

■ぶりっ子はかわいい

・「ちょっとくらいぶりっこなほうがいい」(33歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「ぶりっこはわりと好きだからOK」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「ぶりっこして、かわいければなんでもいい」(33歳/商社・卸/営業職)

中には女子の「ぶりっこ」に好印象を抱く男子からの声も! これはもう、好みの問題なのかもしれませんね。

「ぶりっこ容認(推奨?)派」のみなさんもいるようですが、やっぱり男女問わず引かれてしまうことが多いようです。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年4月にWebアンケート。有効回答数111件。22歳~34歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]