お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

はとバスの船上の怪談ツアーに行ってきたよ!夕涼みにも最高!

夏といえば、稲川淳二さんが大車輪で活躍する怪談のシーズン。東京観光で有名なはとバスツアーに「怪談」をテーマにしたユニークなものがあるのです。そのうちの「怪談クルーズ」試乗会があったので勇んで行ってきましたよ!

【「子供と一緒の場合、旅行先の決定権は誰にある?」―母親42.7%、父親40.5%】

■「怪談」ツアーは2コースあります!

はとバスの怪談ツアーは1999年から行われています。毎年テーマを変えるなどして工夫を凝らしたコースを用意しているのですが、今年は次の二つです。

●講釈師と行く夜の怪談クルーズツアー
●お寺で聞く 怪談の夕べ

上の「講釈師と行く夜の怪談クルーズツアー」では、日本橋から出る船に乗り込み、夜の東京の川を巡り、船の上で一緒に乗り込んだ講談師さんの「怪談噺」を一席聞けるのです。今回筆者が参加した試乗会は、この夜の東京の川巡りであります。

※……ツアーの詳細は本記事の一番下をご覧ください。

■出発地がそもそも因果な場所!

船の出発地、日本橋の南詰は、江戸時代には罪人がさらし首にされた場所だとか。折しも取材日は、蒸し蒸しと湿度の高く、どんよりと曇った陰気な日。雰囲気たっぷりな夕刻に、因果な場所に集合です(試乗会の集合場所でツアーの集合場所ではありません)。

この地に着く前には、何かに取りつかれたりしないように、「神田明神」「四谷お岩稲荷」で神主さんからおはらいを受けています。

2回もおはらいされていますので安心です(笑)。

■かつての江戸をしのばせる夜の川巡り!

取材陣を乗せて船が川岸を離れます。湿度の高い日だったのですが、船が出ると川面を渡る風が心地良く、実に涼しい! スピードを出すと吹き付ける風で暑さは全く感じなくなります。

川から見る夜の東京は、普段私たちが見ている街とは全然違って見えます。湾岸近くの高層マンションが立ち並ぶエリアはまるでSF映画のワンシーンのようですが、川から川へ船が巡っていくと、まるで時代に取り残されたような風景もあるのです。

ある所では葦(あし)が茂り、またある所ではおしゃれなレストランが川に面しているという具合。「気分は『機動警察パトレイバー the Movie』」といえば、アニメファンには分かっていただけるでしょうか。

江戸は水運都市だったといわれますが、現在の東京でも、船を使って川を巡ると、かつてあった情景が感じられるのです。

■雰囲気ありあり! の怪談噺

さて、本命の怪談噺であります。船のへさきの方に演台を作り、講談師・神田春陽(かんだしゅんよう)さんが一席。お噺は「お岩さんの誕生」です。

明かりは、神田春陽さんの顔を下から照らす頼りないライト一つで、すっかり闇に溶け込んだ中で因縁話が語られます。怖さの演出のためなのか、橋の下に船を止めて行われたので、時折ぴちょんぴちょんと水滴の落ちる音や、舷側をたたく波の音がしたり、神田春陽さんの声が反響して聞こえるなど、雰囲気ありありでした。

■試乗してみて……

夜の船上で怪談噺を聞くというのは、なかなか乙な体験でした。また、東京を川の上から見るというのはとても面白いものです。今回試乗してみて圧巻だったのは、スカイツリーを橋の向こうに見る夜景です。川から見るスカイツリーはまるで幻想の中の風景のようでした。
皆さんも機会があれば、ツアーに参加してみてはいかがでしょうか。

■はとバスの2014年怪談ツアーの詳細

1.講釈師と行く夜の怪談クルーズツアー

・料金
大人:9,980円
子供:8,980円(6歳以上12歳未満)

・運行日
8月5日から8月9日まで、8月19日から8月24日まで

・行程
東京駅丸の内南口(14:20出発)
四谷お岩稲荷(四谷怪談のモデル・お岩さんをまつっている神社・20分)
谷中全生庵(幽霊画観賞・20分)
根岸『笹乃雪』で豆富料理の夕食(50分)
将門の首塚(日本三大怨霊の一つ・10分)
日本橋「夜の怪談クルーズ」(夜の運河探検クルーズ&船上で怪談噺・90分)
東京駅丸の内南口(21:00着予定)

2.お寺で聞く怪談の夕べ

・料金
大人:8,200円
子供:7,200円(6歳以上12歳未満)

・運行日
8月1日、8月2日、8月8日、8月9日

・行程
東京駅丸の内南口(17:20出発)⇒
浅草観音(参拝・10分)⇒
浅草『米久』で、牛なべの夕食/日本酒またはビール、またはソフトドリンク1本付き(50分)⇒
柳嶋 妙見寺、法性寺「怪談の夕べ」 お寺で怪談を聞きます(70分)⇒
東京駅丸の内南口(21:40着予定)

※……両ツアーとも夕食付きです。

⇒はとバスの公式サイト
「講釈師と行く夜の怪談クルーズツアー」
http://search.hatobus.co.jp/main/detail.php?id=19928
「お寺で聞く怪談の夕べ」
http://search.hatobus.co.jp/main/detail.php?id=19929

(高橋モータース@dcp)

お役立ち情報[PR]