お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

オウチーノ、『失恋総選挙』に寄せられた109通の『100文字失恋レター』を公開

失恋総選挙

住宅・不動産専門サイト「O-uccino(オウチーノ)」を運営する株式会社オウチーノは、『失恋総選挙』に寄せられた109通の『100文字失恋レター』を公開した。

【部屋探しの際に持っていくといいもの4つ「メジャー」「カメラ」「方位磁針」「印鑑」】

『失恋総選挙』とは、元カレ・元カノへの未練を断ち切る手紙『100文字失恋ラブレター』を募集し一般投票を行い、最も票数を獲得した投稿者に「新たな恋に向かう第一歩」として引越しや賃貸契約の諸経費全額(上限50万円)をプレゼントするというもの。今回、特設サイトに投稿された109通の手紙が公開された。

また同特設サイトからは、ブランド品宅配買い取りサービス「ブランディア」を運営する株式会社デファクトスタンダードとのタイアップによる『失恋BOX』サービスの申し込みも可能。『失恋BOX』とは、自宅に残った昔の恋人との思い出の品を専用の箱に入れて送ると、1箱につき100円が途上国の妊産婦や女性を守る活動をしている国際協力NGOジョイセフに寄金されるという、『思い出の品を売って過去の未練を断ち切ると同時に、途上国の恋人たちを応援する』というもの。

なお、「100文字失恋レター」は毎週金曜日に更新され、投稿・投票期間は2014年8月8日(金)までとなっている。

お役立ち情報[PR]