お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

街コンへの「婚活」期待度は20代より30代が高い!「街コンにおける恋活・婚活」アンケート

街コン・合コンに参加した目的(全体)

街コン公式サイト「街コンジャパン」を運営する株式会社リンクバルは、20~30代までの街コン参加者1,005名を対象に「街コンにおける恋活・婚活」についてのアンケートを実施、その内容を公開した。

「街コン参加者」男女ともに「顔」より「態度」をチェック

アンケートによると、街コンに参加する目的としては「恋活・恋愛」がトップで、「恋活・恋愛」「婚活」の割合を合わせると、男性は62.1%、女性は49.3%と約半数にのぼった。ただし、男性と女性では街コン参加に対する意識に違いがあることもわかった。

参加目的に関して、「婚活」を目的とする参加者は、20代では8.1%、女性が5.5%なのに対して、30代では男性が18.0%、女性が22.3%となり、30代の参加者の結婚に対する意識の高さがうかがわれた。

街コン・合コンに参加した目的(20代)

街コン・合コンに参加した目的(30代)

また、合コンや街コンで「交際につながる出会いがあると思う」と回答した人は全体の9割近くを占め、これらに対する期待が高いということがわかった。参加者全体では男性の34.5%、女性の27.7%が、街コンで出会った人と街コン終了後にデートや食事をしたことがある、と回答している。この比率は30代女性で高く、また過半数以上が、以後も食事やデートを繰り返していると回答している。

合コンや街コンから交際につながる出会いがあるかどうか

お役立ち情報[PR]