お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「ゼクシィ7代目CMガール」は広瀬すずに決定!楽曲はEXILE ATSUSHI書きおろし

「ゼクシィ7代目CMガール」が女優の広瀬すずに決定

リクルートマーケティングパートナーズは、同社が企画制作する結婚情報誌『ゼクシィ』の7代目CMガールに女優の広瀬すずを起用したことを発表した。新しいTV-CMは5月22日19時から一部地域を除く全国で放送開始される。

【『ゼクシィ部屋コレ!』をリリース ふたり暮らしをイメージしたインテリア写真を見ることが可能】

広瀬すずは2014年注目の女優で、新CMではプロポーズされる女性を演じる。撮影にあたっては自身の母親にプロポーズをされた時の話を聞き、女性の気持ちを自分なりに研究したという。プロポーズに即答ではなく5秒強という間をおいて承諾する演技は、同CMの見どころのひとつとなっている。

また、CM楽曲には圧倒的な歌唱力を有するEXILEのATSUSHIが、初めて作詞、作曲を手がけたウエディングソング「Precious Love」を採用している。クリエイティブ・ディレクターは昨年に引き続き箭内道彦を起用し、結婚へ向かう女性の“きゅん”が詰まったCMに仕上げている。

お役立ち情報[PR]