お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

あんな男、もう無理! 女子が「一緒に働きたくない」と思う男性の特徴5選

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

社会に出た大人ならば、仕事上はどんな人とだってうまくやっていかなければなりません。しかし、頭ではわかっていても、「どうしても無理!」という人はいるもの。働く女子たちが「一緒に働きたくない」と思ってしまう男性の特徴について聞いてみました。

■人のせいにする男

「自分のミスをなんでも部下のせいにする上司。全員でさらにその上の上司に抗議をしたら、少し改善されましたが、それもいつまでもつことやら」(26歳/教育)

かばってくれるどころか、自分の罪までかぶせるだなんて、上司としても、男性としても頼りがいゼロです。

■気が短い男

「思ったことをすぐに口にするタイプらしくて、瞬間湯沸かし器のようにキレる同僚男性。声も大きいので、こっちが悪くなくても『ヒッ!』となってしまう。悪い人じゃないんですけど……」(28歳/販売)

キレるポイントが分かっているとまだいいんですが、いつキレるか分からないような人だと、話すときに常にビクビクしてしまいそうです。

■声が小さい男

「何を話しているかわからないと、仕事も滞るし、聞いていてイライラする。そして休憩時間には声が大きくなる。それだけの声が出るならいつもそうしろよ! と思ってしまう」(27歳/販売)

ボソボソと話す声に耳を澄ますのもそれなりに神経をとがらせます。これでいい声なら、まだよいのかもしれませんが……。

■身だしなみが残念な男

「夏場になると異臭を放つ人はやっぱりちょっと……」(26歳/建築)
「常に寝癖頭。一度、注意したら『寝癖男子、これから流行ると思いませんか?』と言われ、ゲッソリした」(26歳/販売)

やはり、見た目がだらしなかったりすると、信頼度は低くなるもの。最低限のところは整えてもらいたいですね。

■勘違い男

「自分はデキる男だと思い込んでいる人。そのせいか、必要以上の努力はしないし、勉強する姿勢も見られなくて、結果的には仕事の足を引っ張られることもあります。そのうち、後輩たちにも抜かれていくだろうということに気がついていないのがかわいそう」(30歳/不動産)

スタート時はどんなにデキる人間だったとしても、努力しなければいつの間にか普通の人に。常に向上心を持っている人のほうが共感はできますよね。

毎日の仕事、できれば、同じ職場の人たちと力を合わせてやっていきたいものです。あなたのまわりには、「思わず一緒に仕事したくないな」と思ってしまうような男性はいますか?

(ふくだりょうこ+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]