お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

彼との距離が縮まる!心理テク4つ「彼の名前を呼ぶ回数を増やす」「間の取り方に気をつける」

彼との距離を縮めたいのに、なかなかうまくいかないと悩んでいる女性は多いのではないでしょうか。今回は手軽な方法で距離を縮める、とっておきの心理テクをご紹介! ぜひ今日から実践してみましょう!

【短く終わる恋を長続きさせる方法「相手が欲するメリットを増やす」】

■1.彼の名前を呼ぶ回数を増やす

名前はその人特有のものですから、呼ばれることで特別感が生まれます。実際に名前を呼ばなくても会話が成立するシーンはたくさんありますが、呼ばれれば何かしらの用があるとすぐにわかり、誤解を招くこともありません。

自分が必要とされているという気持ちにもなるため、名前を呼んでもらえることは非常に喜ばしいことなのです。

もし彼を呼ぶときに「ねぇ」「あんた」「お前」などを使っている人は注意! 必ず彼の名前やあだ名を呼ぶようにして、日常会話で積極的に増やしていくと良いでしょう。

■2.会話中の間の取り方に気をつける

人間は、自分が話しているときに他の人に話をさえぎられると気分を害してしまいがち。あなたもきっと同様の経験があるのではないでしょうか。もし彼が話しているのならあなたは聞き役にまわり、お互いが自分の意見を言える状況を心がけましょう。

適度に間をいれ、考える時間を作るのも大事です。

■3.意見をあわせる

自分と意見が同じ人がいれば、何となく仲間意識を感じるもの。彼と彼女という関係なら、その距離を一気に縮めることもできるでしょう。意見が同じということを伝えるには、彼の言葉をあなたが反復したり、うなずいたりすればOK。

さらに先の1、2もとりいれつつ会話をすすめてみましょう。

■4.間をつめる

全く知らない他人があなたの間近に来ると、不快に感じてしまうこともあるでしょう。しかし親しい間柄の人であれば、むしろもっと近づいてほしいと思ってしまいますよね。この距離はパーソナルスペースといわれており、お互いの距離感で新密度をチェックすることができるのです。

あなたのほうから彼とのパーソナルスペースを縮めていけば、自然と心の距離も縮まっていくでしょう。

彼との距離を縮めるためには、考えるよりも行動することが重要! ぜひこれらテクを駆使して、彼との関係をより良いものにしてみてくださいね!

お役立ち情報[PR]