お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 魅せるカラダ0

彼の前で……酔ってやらかしちゃった私たち「延々と説教」「泣き上戸。2時間ぐらい泣いた」

女性のみなさん、意中の彼の前で、緊張しすぎて飲みすぎてしまった……なんて経験はありませんか? キャパ以上に飲みすぎてしまうと、酔ったはずみでやらかしてしまうことも。今回は、思い出すだけで恥ずかしい「彼の前でやらかしちゃった経験談」を、女性たちに存分に語ってもらいました!

■しゃべりすぎました

・「いつもは口数少ないキャラだったのに、お酒を飲んでめちゃくちゃおしゃべりになってしまった」(33歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「合コンで酔っぱらい、彼に対して親に対する愚痴を延々と説教していたと、後日友達から聞かされて顔から火が出る思いをした。その後、彼が合コンに来なくなり、アタックできずに恋が終わった」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「つい口が軽くなって、言う必要のないことまで言ってしまう」(28歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

お酒が入るとつい口が滑って、普段なら言わないようなことをポロッと言ってしまう……。飲むペースをあえて落として自衛する!?

■酒癖の悪さがバレました

・「酔っ払って、このときとばかりからんだこと。もどしたりしたのを介抱してくれて大変だったらしいけど、すっかり記憶は飛んでいました。後で友達から聞いてひたすら謝りました」(24歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「酔って嘔吐……。一番見苦しいところを見せてしまった」(27歳/ソフトウェア/技術職)

・「酔っ払って泣き上戸になった。そうすると2時間ぐらい泣く私……。迷惑をかけました!」(27歳/医療・福祉/事務系専門職)

お酒を飲んだときには怒ったり、笑ったり、泣いたりと喜怒哀楽の表現が激しくなる人も。笑い上戸ならまだしも、泣き上戸はまわりを困惑させてしまいそう。いっそ、寝逃げしますかね……。

■一人だけテンションMAX?

・「酔っぱらってベッドから落っこちて、骨折してしまった」(29歳/運輸・倉庫/技術職)

・「一度告白した人に酔った勢いで笑い話として、『あのときはごめんね』と言ったが、急にしらけて微妙な空気になった」(23歳/医療・福祉/専門職)

・「酔ったはずみで彼にキスしてしまった。今は恥ずかしさしかない」(29歳/生保・損保/事務系専門職)

酔っている人の判断力が鈍くなるというのは周知の事実。とはいえ、お酒の力を借りて行動的になりすぎるのも考えモノです。

「酔った弾みで昔好きだったと告白。いい感じになりました」(26歳/電機/事務系専門職)という成功談もいくつか寄せられましたが、やはり恥ずかしい経験談が多数。社会人たるもの、お酒と上手に付き合いたいものですね!

※『マイナビウーマン』にて2014年4月にWebアンケート。有効回答数123件(22歳~34歳の働く女性)

(ファナティック)