お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

【心理テスト】終わった恋を引きずらない! あなたの「恋の潔さ度」がわかる

元気な女性ひとつの恋が終わったとき、素早く次の恋へと踏み出すタイプ? それとも、未練を持つタイプ? 終わった恋に対して、あなたがどのように気持ちを切り替えるのかがわかる「恋の潔さ度」についての心理テストをお届けします。

Q.窓の外に広がる公園に、大きな木が1本凛々しく立っています。それはなんの木?
A.
1 イチョウの木
2 桜の木
3 もみじ
4 名前を知らない木

目の前にある大きな木はあなたの経験や思考を象徴しています。そして、目の前にどの木
が見えるのかは、恋に対してどのようにあなたの気持ちを切り替えるのかを示唆しています。終わった恋に対してあなたはどう対応するのか。また、次の恋へ進むためにどのくらいの時間を必要とするのか。今回はあなたの「恋の潔さ度」がわかる心理テストをお届けします。


1 「イチョウの木」を選んだあなた
季節とともに葉の色を変化させ実をつける「イチョウの木」は、次の気持ちを切り替えるために時間が必要なことを示しています。あなたは日常生活の中で思い出に浸ったり、目の前の出来事を過去の経験と重ね合わせたりすることが多いタイプ。そのため、「恋の潔さ度」はかなり低い方です。すぐに次への恋と進むのは難しいかもしれません。焦ることなく、自分のペースでゆっくりと心の整理をしましょう。

2 「桜の木」を選んだあなた
華やかに咲き、あっという間に散っていく「桜の木」を選んだあなたは、思い切りの良いタイプ。「恋の潔さ度」はまあまあ高い方です。気持ちの切り替えが上手なため、過去の出来事を思い出に変え、気持ち新たに前へ進むことができるでしょう。それは、「過去を忘れるのが得意」というわけではなく、「過去の出来事に納得できる」ということです。新しい恋のチャンスがやってきたら、すぐに次へ進むことができるでしょう。

3 「もみじ」を選んだあなた
葉がゆっくりと色づいていく「もみじ」を選んだあなたは、あなたがゆっくりと気持ちを切り替えていくタイプ。「恋の潔さ度」は高い方です。あなたは「すべての経験には意味がある」ということを理解しているので、心の奥でつらい恋の思い出をゆっくり癒やします。そして、恋が終わる度に精神的な成長を遂げることができます。気持ちが切り替わった頃には、新しい出会いを受け入れることができるでしょう。

4 「名前を知らない木」を選んだあなた
漠然とした木のイメージがあるものの、どんな樹木だかわからない。そんな「名前を知らない木」を選んだあなたは、「恋の潔さ度」が低い方です。切り替えに時間が必要なわけではありませんが、瞬時に気持ちが切り替わるタイプでもありません。そんなあなたにも、いずれ心がスッキリするタイミングが訪れます。過去の恋の記憶が薄れてきた頃、新しい出会いに意識が向いて、次のステップへ進むことができるでしょう。

あなたの「恋の潔さ度」はいかがでしたか? 誰もが経験する恋の終わり。気持ちの切り替えに必要な時間は、それぞれの性格や環境によって異なるものです。また、あなた自身が過去の経験をどうとらえるかで、次のステップがいっそう素敵なものになるはず。「未来は良くなる!」と信じて、恋を満喫しましょう。


(監修・文:藤本まやこ/ハッピーコンパス)

 

お役立ち情報[PR]