お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

ネタ…じゃなくて本当だってば!「志布志市志布志町志布志の志布志市役所志布志支所側の蕎麦の蕎麦エール」4月1日限定発売

志布志市志布志町志布志の志布志市役所志布志支所側の蕎麦の蕎麦エール 3本セット 2,200円、6本セット 3,750円(送料・消費税込み)

サンクトガーレン有限会社は、2014年のエイプリルフールを記念して「志布志市志布志町志布志の志布志市役所志布志支所側の蕎麦の蕎麦エール」を4月1日(火)の24時間、数量限定で販売する。

【ビールの正しい乾杯の仕方「相手のビールが自分のグラスに入るくらい力強く」】

4月1日の1日限定で販売されるのは、鹿児島県に実在する“志布志市志布志町志布志(しぶしししぶしちょうしぶし)”にある“志布志市役所志布志支所(しぶししやくしょしぶしししょ)”の“側(そば)”で栽培された“蕎麦(ソバ)”の実を副原料に使った蕎麦ビール。全体の12%ほどの使用量という蕎麦の品種には「さちいずみ」を使用、蕎麦は実のまま工場に運び、工場で挽いて仕込みが行なわれたとのこと。

内容量は330ml、送料・消費税込みの価格は3本セット 2,200円、6本セット 3,750円。オンラインショップ限定での販売となり、予定数は3000本。予定数に達し次第、販売終了となる。

お役立ち情報[PR]