お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女子の本音は? “なんとも思ってない男性”からアプローチされたときの対応

働く女性は、一体どんなことを考えてるの? 『恋愛・結婚観』をはじめ、『美容のトレンド』や『おシゴト事情』などを、毎日ランキング形式で発表しています!

恋人がいないときに「なんとも思ってない男性」からアプローチされて困る……なんてこと、あなたはありませんか? 彼氏がいればズバッと断ればいいけれど、そうでない場合みんなどんな対応をしているのでしょう。アンケートをとって、働く女子にこっそり聞いてみました!

●第1位/「適当に話をしてうやむやに」……30.5%
○第2位/「会うのを避けるようにする」……15.7%
●第3位/「一度、デートしてみる」……14.2%
○第4位/「はっきり断る」……9.4%
●第5位/「『友だちからなら……』とやんわり断る」……8.5%
○第6位/「なぜ好きになったのか理由を聞いてみる」……6.6%
●第7位/「お酒を飲みながら話してみる」……3.5%
○第7位/「とりあえずキープ」……3.5%
●第9位/「グループデートしてみる」……2.5%
○第10位/「どれくらい本気か、ほかの男性の影をちらつかせて試してみる」……1.6%
●第10位/「無視する」……1.6%
※第12位以下は略。

第1位は30.5%で「適当に話をしてうやむやに」でした! 恋愛の話はのらりくらりとかわし、あくまで知り合い・友だちのポジションでいるのが一番みたい。相手がよほど空気を読めない相手でないかぎり、こうしておけば強くアピールされることはありませんものね。

第2位は15.7%で「会うのを避けるようにする」。顔を合わせる回数を減らせば、おのずと相手の気持ちもクールダウン。距離を持って接するのも、面倒を避けるポイントなんですね。

第3位は14.2%で「一度、デートしてみる」がランクイン。なんとも思っていない相手でも、よく知れば好きになる可能性も。2人っきりで遊んでみて、それからどうするか考えるなんて人もいるみたい。

恋愛において、2人が同じタイミングで好意を持ち合うのは稀なこと。今まで恋愛対象外だった人と、恋に落ちる可能性もないわけではありませんよね。しかしあまり相手を挑発してしまうのも考えもの。「なんとも思ってない異性」からアプローチされたら、適度な距離を保ちつつ、ちょっと様子をうかがうのが得策なのかもしれません。(編集部/渡辺)

※『マイナビウーマン』にて2014年2月にWebアンケート。有効回答数318件(マイナビウーマン会員:22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]