お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 エンタメ全般

【CDデビュー15周年】嵐の隠れた名曲って?⇒『Still…』『ココロチラリ』

今まで気にはなっていたけれど、“詳しくは知らない”、“どんな内容なの?”と疑問に思っていたさまざまなエンタメ情報をご紹介! スキマ時間に読んで、女子会や飲み会での話題にも♪

今年CDデビュー15周年を迎えるジャニーズの人気グループ・嵐。実は、嵐がリリースした楽曲は、今や数百曲にもわたります。シングル表題曲ばかりが注目されがちですが、アルバムやカップリングの曲にもいい曲はたくさんあるんです。そこで今回は、嵐がリリースしたシングル表題曲以外で好きな曲を聞いていました。

<聞いて元気になれる曲が好き>

◆『season』(27thシングル『Everything』初収録曲)
・「地方から上京してきた自分にとっては背中を押してくれた曲」(29歳/医療・福祉/専門職)

◆『Welcome to our party』(11thアルバム『Popcorn』収録曲)
・「仕事で落ち込んだときに聞いて、元気になれたから」(27歳/生保・損保/ 販売職・サービス系)

◆『明日に向かって』(1stシングル『A・RA・SHI』初収録曲)
・「ジャニーズの番組でよく流れていて、聞くと元気がでる」(27歳/金融・証券/専門職)

<切ない曲に胸がキュン!>

◆『Still…』(20thシングル『Happiness』初収録曲)
・「切ない感じが好き。まだ私はライブで聞いたことがないので聞きたいです」(31歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)


◆『風』(7thアルバム『Time』収録曲)
・「すごいマイナーだけど、いい曲です。夏っぽくて、切ない感じがいい」(25歳/その他)

◆『証』(11thアルバム『Popcorn』収録曲)
・「しっとりした感じが好き」(31歳/商社・卸/事務系専門職)

<歌詞とメロディにやられた!>

◆『サワレナイ』(1stアルバム『ARASHI No.1~嵐は嵐を呼ぶ~』初収録曲)
・「片思いの歌で共感できる」(27歳/医療・福祉/事務系専門職)

◆『愛と勇気とチェリーパイ』(1stアルバム『ARASHI No.1~嵐は嵐を呼ぶ~』初収録曲)
・「歌詞がユニークながら、メロディが素敵で癒されるから」(24歳/小売店/販売職・サービス系)

◆『FUNKY』(12thアルバム『LOVE』収録曲)
・「あまり表題作以外は聞かなかったりするけど、この曲と『P・A・R・A・D・O・X』はよく聞きます。こっちのほうが口ずさめるような感じの曲で、歌詞も今の大人になった嵐にピッタリでいいと思う」(26歳/生保・損保)

◆『時計じかけのアンブレラ』(28thシングル『マイガール』初収録曲)
・「少し不思議な感じの曲で、珍しくて忘れられない」(30歳/医療・福祉/専門職)

<ファンにはたまらないメンバーのソロ曲>

◆『虹』(7thアルバム『Time DISC 2(初回限定盤特典)』収録曲)
・「ニノ(二宮和也)のソロ曲で、彼が作詞した女性目線の曲がとても切なく、何度も聞いては胸がキュンとする」(28歳/不動産/事務系専門職)

◆『楽園』(11thアルバム『Popcorn』収録曲)
・「相葉君の元気な感じがいい! テンションが上がる」(27歳/医療・福祉/専門職)


<ほかにもたくさん!>

◆「Yes? No?」(5thアルバム『One』初収録曲)
・「DVDで見たとき、この曲がものすごく格好いい! と思いました。ライブでは最近やらなくなってしまいましたが、復活してほしい曲です」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

◆『ココロチラリ』(1stアルバム『ARASHI No.1~嵐は嵐を呼ぶ~』初収録曲)
・「アイドルっぽい曲が好きだから。歌詞もかわいい」(27歳/情報・IT/技術職)

◆『5×10』(ベストアルバム『All the BEST! 1999-2009』収録曲)
・「デビューしてからの嵐の思いがつまっている感じがする」(29歳/金融・証券/専門職)

CMなどに起用された曲から、コンサートなどでしか見られないようなレアな曲まで、幅広いジャンルの楽曲がたくさん集まりました! みなさんそれぞれ、楽曲について熱い思いを語ってくださいました。アルバムの曲やカップリング曲にも、名曲がたくさんあるみたいですね。アルバムを順番に聞きながら、デビュー15年の歴史を振り返るとともに、彼らの魅力を再発見してみてもいいかも♪

(Mina/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』調べ。2014年2月にwebアンケート。有効回答数276件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]