お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド エンタメ全般

働く女子が読んだ、湊かなえ作品1位は『告白』! 人気の秘密は「共感できるサスペンス」

同世代女子が気になるトレンド情報から、新商品、人気スポットなどまで、ランチタイムの話題にしたい、気になるあれこれをピックアップ!

最近、ドキドキハラハラと手に汗握るような体験ってしていますか? ジェットコースターに乗ったときのような、胸が高鳴る瞬間も日常のスパイスとしてときには必要ですよね。

そこでオススメしたいのが、2014年3月29日より公開される映画『白ゆき姫殺人事件』。こちら、松たか子さん主演で映画化された『告白』(筆者は衝撃の結末に背筋が凍りました……)の作者、湊かなえさん原作ということでも熱い注目を集めているんです。

(C)2014「白ゆき姫殺人事件」製作委員会 (C)湊かなえ/集英社

そこで、働く女子にもファンが多い湊かなえさんの作品について、読んだことのある作品やどんなところが好きなのかを聞いてみました。

Q.湊かなえさんの小説で読んだことのある作品は何ですか?

1位 『告白』 44.2%
2位 『夜行観覧車』 21.6%
3位 『贖罪』 13.1%
4位 『少女』 12.1%
5位 『白ゆき姫殺人事件』 8.0%
6位 『高校入試』 7.0%
7位 『往復書簡』 6.5%
7位 『花の鎖』 6.5%
9位 『境遇』 6.0%
10位 『Nのために』 5.5%
※複数回答式・11位以下は略

次に、どんなところが好きなのかを作品別に聞いてみました。

1位の『告白』
「最後までどうなるかわからないドキドキ感がある」(団体・公益法人・官公庁/事務系専門職/27歳)
「何人もの登場人物の語りで構成されていて、読んでいくうちに点と点がつながっていくのがおもしろい」(その他/その他/22歳)

2位の『夜行観覧車』
「事件の犯人が誰なのかスリルがあった。また登場人物の内面をコト細かに描いていた」(生保・損保/事務系専門職/28歳)

3位の『贖罪』
「テーマが暗いが、読みごたえがあった」(その他・専門/事務系専門職/22歳)

4位の『少女』
「異様な雰囲気に引き込まれて女子高生の残酷さが強く伝わってきた(アパレル・繊維/販売職・サービス系/28歳)」

5位の『白ゆき姫殺人事件』
「小説という感じじゃないのがおもしろかった。ネット社会はマスコミが怖いなと思っているので、その感じがとてもよかった」(団体・公益法人・官公庁/事務系専門職/32歳)

「ドキドキやスリル感を味わえる」ことに加えて「人物描写が豊かで、人物やストーリーに共感できる」と、“共感できるサスペンス”であることが湊作品の大きな魅力のよう。映画化で再び脚光を浴びる『白ゆき姫殺人事件』は、女の噂話や口コミの恐怖を描いた傑作サスペンス。まずは小説を手にとって、ドキドキハラハラの夜を過ごしてみては?

(オカザキエミコ/六識)

※『マイナビウーマン』にて2014年3月にWebアンケート。有効回答数199件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]