お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

グリコ乳業、“飲むアーモンドの健康”「アーモンド効果」4月1日より全国発売

「アーモンド効果」希望小売価格120円(税別)

グリコ乳業株式会社は、昨夏の地域限定発売が好評だったことを受け、アーモンド飲料「アーモンド効果」「アーモンド効果<香ばしコーヒー>」を、4月1日に全国で発売する。

【女子力アップ!フェロモンをつくる食材「牡蠣」「チョコ」「アーモンド」】

アーモンドに含まれるビタミンE(α-トコフェロール)はゴマの約310倍。食物繊維もレタスの約9倍含まれるなど、アーモンドは栄養の宝庫と言われており、健康イメージが広がっている。

両商品は、アーモンド23粒相当のビタミンEと食物繊維を豊富に含んだアーモンド飲料(※1)。皮むきしたアーモンドをクラッシュして直火で焙煎し、香ばしい風味にこだわった。

細胞壁が非常に硬いアーモンドは、栄養をとるためにしっかり噛み砕く必要があるが、両商品は、硬いアーモンドをあらかじめ細かくすりつぶした飲料のため、アーモンドの栄養素を効果的に摂取することができる。ビタミンE含有量は7.8mgで、1日に必要な成人男女の摂取目安量(※2)を上回っている。

コレステロールゼロ(※3)、1本あたり80kcal。内容量200ml、希望小売価格は各120円(税別)。

グリコグループでは、江崎グリコが1955年に「アーモンドグリコ」、1958年に「アーモンドチョコレート」を発表。以後、日本にアーモンドが定着する契機となった。今回、両商品の発売により、新習慣としての“飲むアーモンドの健康”を提案する。

※1 アーモンド約7粒使用 食物繊維、ビタミンE添加
※2 ビタミンE:成人女性の摂取目安量6.5mg/日、成人男性の摂取目安量:7.0mg/日(日本人の食事摂取基準2010年版より)
※3 栄養表示基準に基づき、コレステロール5mg(100mlあたり)未満を0(ゼロ)と表現

「アーモンド効果<香ばしコーヒー>」

お役立ち情報[PR]