お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
コラム レシピ

プルーンピューレがバター代わり!? マクロビマフィンに挑戦

働く女子が、ランチタイムに眺め読みするだけでも楽しい、作っている自分をイメージして、キレイになるコツがわかったような気になる。そんな、美味しくて、楽しそうな料理レシピをお伝えする連載です。4人の人気料理ブロガーが週替わりで料理レシピをお伝えします。

★卵とバターなしの無花果&プルーンマフィン

今回ご紹介するヘルシースイーツは、フルーツたっぷりのマフィン。バターも卵も牛乳も使わない、王道のマクロビスイーツです。

今回、油脂の代わりに使用したのは「プルーンピューレ」。プルーン200gに対して、ぬるま湯90cc、この2つの材料をフードプロセッサーにかけるだけで、ケーキにもパンにも使えるプルーンピューレができ上がります(プルーンピューレはカリフォルニアプルーン協会推奨のレシピです)。

バターの代わりにこのピューレを使用すると、自然な甘みで、砂糖の量もぐっと減らすことができます。

特に、マクロビオテックでは白砂糖ではなく、天然の甘味料である、甜菜糖などを使うため、さらにヘルシー度がアップします。

このプルーンピューレは、油脂の代わりになるだけでなく、女性に多くみられる貧血防止のミネラル、鉄分も多く含みます。さらに食物繊維が豊富なのでお通じにもいいですよ。

★無花果のピンクで女子力アップ

同じ食物繊維つながりで、無花果(イチジク)もオススメです。無花果はペクチンという食物繊維が豊富です。無花果には、動脈硬化などの生活習慣病を予防する効果もあります。旬には比較的安価に手に入りやすい、国内で多く作られるフルーツです。

今回のレシピでは、無花果をトッピングの飾りだけでなく、ピューレにしたものがたっぷり生地に入っています。カットすると、断面はうっすらピンク色。女子にはうれしいスイーツですね。

 

材料(マフィン型6個分)調理時間80分

  • *地粉(薄力粉) 90g
  • *全粒粉 10g
  • *アーモンドプードル 20g
  • *ベーキングパウダー 小さじ1
  • △無花果 200g(約3個分)
  • △豆乳 60cc
  • ○甜菜糖シロップ 60g
  • ○プルーンピューレ 60g
  • ○メープルシロップ 30g

作り方

  1. オーブンは180度に温める。*の粉類を大きめのボウルに合わせて振るい入れ、泡だて器でよく混ぜておく。
  2. △の無花果は1個分を飾り用としてよけておく。残り2個を豆乳といっしょにフープロにかけてピューレ状にしておく。
  3. 1のボウルに○の材料を合わせて入れて、ゴムヘラで馴染ませながら混ぜる。
  4. 3に2のピューレを入れてさらにしっかり混ぜていく。
  5. マフィン型には菜種油を塗るかオイルスプレーを吹くなどをして準備。
  6. 5に4をレードルなどを使って流し、2でよけておいた無花果を薄めのくし型にカットしてしっかりと沈み込ませてのせる。
  7. 180度のオーブンで50分焼成。
  8. クシを刺してみて中まで火が通ったら、オーブンから出し、ケーキクーラーの上にのせて、粗熱をとってでき上がり。
  9. 中はしっとり目の仕上がりです、ピューレと粉だけで仕上げますので気長に火を通して下さい。

 

アロマセラピスト・ハーブコーディネーターのmeson


ナチュラルフード研究家として食生活へハーブを活かす方法、アロマセラピストとして香りがもたらす効果で心身ともに浄化する、トータルなビューティーアドバイザーとして活動しています。

このブロガーさんのレシピをもっと見る

取材協力 「 フーディーズ レシピ」

タベラッテがリニューアルしました。料理・グルメを楽しく簡単に投稿する、レシピのソーシャルブログサービスです。タベラッテは、食を通したライフスタイルを共有し合うことで、毎日をもっと楽しくすることを目的としています。

お役立ち情報[PR]