お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

元彼と復縁しても、やっぱり別れたのはなぜ?「また私を選んでくれたから」

部屋にいる男女

男女の仲はわからないもの。一度は別れた相手でも、またくっついてしまうこともあります。しかし中には、「ダメなものはやっぱりダメ!」というケースも。破局、復縁、また破局……。そんな恋愛を経験した女性に、話を聞いてみました。

【元カレと復縁したことある?】

■彼氏の心変わりが原因

「私が26歳、彼が27歳のときにつき合いはじめました。彼は同じ大学の先輩で、同窓会みたいな飲み会に参加したとき再会して、つき合うことになりました」

お話を聞かせてくれたのは、Aさん(30歳/建築)。つき合いはじめてからしばらくは、とても幸せだったそうですが……。

「交際期間が1年を過ぎたころから、彼の態度がおかしくなりました。メールの返信もほとんどなくなり、私が休日の予定を聞いても『わからない』としか言ってくれないんです。『これは浮気をしているな』と思いましたね」

幸せな日々から一転、浮気疑惑が浮上。本当に彼は浮気をしていたのでしょうか?

「問い詰めてみたら、ほかに気になる女性ができてしまったとのこと。その女性とは、ときどき2人で会っていたそうです。浮気どころではなく、心変わりだったとは……。もし気づかなかったら、二股状態になっていたのかもしれません。そうなる前に気づいてよかったと思い、未練はありましたが私から『別れよう』と彼に告げました」

恋人が別の女性を好きになってしまうというのは、本当につらい経験ですよね。Aさんは、自分から別れを告げることで、未練を断ち切りたかったそうです。

■元彼からの突然のメール

「別れるときに、今後一切、連絡を取り合わないことを約束していました。でも、別れてから半年ほどたったころ、突然彼からメールが来たんです。『別れたことを後悔している、もう一度会って話したい』というものでした」

断ち切ったと思っていた未練が、元彼からのメールでよみがえってしまったAさん。結局2人で会う約束をしてしまったそうです。

「会って話を聞いていると、どうやら心変わりのお相手とはうまくいかなかったようで……。その理由は、私のことを忘れられなかったから。そんな風に言われて、つい心が動きました。『浮気癖は治らない』という言葉が頭をよぎりましたが、結局、またつき合うことにしたんです」

Aさんの女友だちは口をそろえて「やめときな!」と言ったそうなのですが、Aさんは元彼を信じるほうに賭けました。

■そして最悪の結末に

「復縁に応じた私のことを、彼はとても大切にしてくれました。そんな彼を見ていると、『結局、私を選んでくれた』『やっぱり私には彼しかいない』と思えて……。とても幸せでしたね。友だちは『絶対また浮気するから』と言っていましたが、『もう大丈夫だって!』なんて言って、笑い飛ばしていたんです」

そんな日々が、ずっと続けばよかったのですが……。友だちの不安が的中!

「復縁して、1年が過ぎたころです。彼の態度がおかしくなりました。以前と同様に、連絡が取りにくくなり、会う回数が減り……。また1年ですよ。

そのうち、彼から『ほかに好きな人ができた』と言われました。なんだかもう、2回目となると怒る気にもならないんですよね。当然、すぐに別れました。一応、私が振られた感じになっていますが、正直『もう、その相手の女性とうまくいってくれ!』と思いましたよ。二度と私にかかわらないでほしい……」

彼は1年で恋人に飽きてしまうクセでもあるのでしょうか……。

「簡単に復縁を決めてしまったことを後悔しています。1度目の浮気を簡単に許したために、同じことを繰り返させてしまったのかも」と、Aさんは最後に話してくれました。ただ、「でも、また彼が復縁を求めてきたら、応じてしまいそうな自分が心配」とも。これが惚れた弱みというものなのでしょうか。

元彼がもう一度Aさんの元に戻ってくることがないように、祈るしかありませんね。

(OFFICE-SANGA 森川ほしの)

お役立ち情報[PR]