お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 オトナのよくばり旅

海外旅行に必ず持っていくもの「ウェットティッシュ」「インスタントみそ汁」「お風呂の栓」

味噌汁海外旅行に出かけたとき、「あ! アレ持って来ればよかった」なんて思うこと、ありますよね。日本では当たり前のアレが、なかなか手に入らず、困ることもしばしばです。働く男女のみなさんが「海外旅行に絶対に持って行ったほうがいいと思うもの」って何? 準備リストを作る前に、チェックしてみてください。

■衛生用品

・「ウェットティッシュ。料理を食べるときに汚いスプーンやフォークのこともあるし、手をきれいにしたいときに便利」(31歳女性/情報・IT/技術職)

・「消毒液。日本と衛生の概念がちがうから」(31歳女性/金融・証券/秘書・アシスタント職)

日本では当たり前の清潔さ。海外でも当たり前だと思ってはいけません! ティッシュ類は、さまざまな場面で活用可能です。ぜひ多めに持参しましょう。

■なるほど!

・「スリッパ。ホテルは土足が基本で、スリッパなどは用意されていないので持って行ったほうがいい」(31歳女性/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「日本とは規格がちがうため、携帯などができるように変圧器」(31歳男性/機械・精密機器/技術職)

快適に過ごすためのアイテムも、お忘れなく。慣れない海外で、デジタル機器は必須! 充電できなければ意味がありません。「充電器を持ったから安心!」ではありませんよ。

■究極の癒やしアイテム

・「インスタントみそ汁。とにかくほっとします」(31歳女性/医療・福祉/専門職)

日本ならではの食材を、忍ばせる方も……。このほかの人気アイテムは「梅干し」「お茶漬けの素」「ふりかけ」など。中には「マヨネーズ」なんて強者も! これだけあれば、現地の食事に困惑しても、乗り切れる!?

■体調を万全に

・「ホッカイロと冷えピタ。急におなかを壊したときにもあっためるのにいいし、暑いのにも対応できる」(26歳女性/金融・証券/事務系専門職)

・「常備薬 海外の薬はまず日本人には合わないです」(29歳女性/その他/その他)

日本では簡単に手に入るアレ。海外でも同じだとは限りません。旅行を満喫するために、ぜひ自分に合ったものを持参しましょう。精神的なお守りとしても、役立ってくれることでしょう。

■こんなものも!?

・「お風呂に使えるような栓。バスタブの底の穴に、フタがないときがあったため」(27歳女性/学校・教育関連/専門職)

・「飴。現地の人にあげると喜ばれるし、いざというとき非常食にもなるので」(27歳女性/電機/事務系専門職)

・「フリージングパック。小銭の小分けや手持ちのお金の管理、洗濯したあとの下着が乾き切らなかったときに持ち運ぶのにも便利。食べきれなかったおかしやサンドイッチを持ち運んだり。いろんなサイズがあればあるほど便利」(28歳女性/金融・証券/事務系専門職)

海外旅行ベテランならではの意見です。初心者では思いつかないアレも、ぜひ準備リストに加えましょう! 増えすぎた荷物は、ぜひフリージングパックで整理整頓してみてくださいね。

みなさんの経験談は、参考になる点も多かったのではないでしょうか。どんなに近くても、海外は海外! 日本と同じ感覚で出かけてしまうのは、危険です。ぜひ準備は念入りに。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ。(2013年12月にWebアンケート。有効回答数275件。22歳~34歳の社会人男女)

お役立ち情報[PR]